ホーム > 広報・お知らせ > くらしのQ&A > 産業・労働 > 農林・水産 > 農業災害補償制度に加入するには

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

農業災害補償制度に加入するには

農業災害補償制度は、農作物や園芸施設などの自然災害あるいは家畜の死亡などにより生じた損失額の一部を保険の仕組みにより補てんする制度です。この制度は、水稲、麦、牛、馬、豚、梨、大豆、園芸施設及び農家の建物、農機具が対象となり、これらを経営する農業者が加入することになります。加入者は、一定の共済掛金を納入することになっていますが、建物、農機具を除き、この共済掛金のおよそ40パーセントから55パーセントは国が負担しています。申込みについては、地元の農業共済組合か農業共済事務組合へお問い合わせください。

くわしくは、県農業経営課茨城県農業共済組合連合会(外部サイトへリンク)(水戸市小吹町942話番号029-215-8881)へ。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部農業経営課団体・金融

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3862

FAX番号:029-301-3849

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?