ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 農林水産政策 > いばらき農林水産物マーケティング戦略

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

いばらき農林水産物マーケティング戦略

○計画期間(目標年次)平成27年度(農業改革大綱の目標年次)


策定の趣旨

茨城県は,農林水産物の生産に適した地形と気候に恵まれ数多くの品目が全国上位の収穫量を誇ります。
また,首都東京から100km圏内に位置し,東京都中央卸売市場における青果物取扱高は8年連続日本一。首都圏の食料供給基地となっています。
さらに,量だけではなく,きらりと光る優れた食材を産出する「食の宝庫」です。
この豊富な農林水産物をより多くの消費者の方々に味わっていただくためには,流通の現状を把握し,需要にあった戦略的な販売促進活動を展開していく必要があります。
このため県では,首都圏という日本最大のマーケットの重要性を十分認識し,何を誰にどのように販売するのかという販売戦略を策定し,今後の施策の展開方向を示すことを目的に関係各方面の方々のご意見をいただきながら戦略の策定を進めてきました。

内容

本戦略では,食料を巡る情勢変化を踏まえ,日本の食料基地をめざして,「何を誰にどのように販売していくのか」という視点から,1.首都圏,2.県内,3.輸出を含めたその他地域に大別し,米,青果物,畜産物,水産物,加工品について,取扱額を中心に現状と課題を整理したうえで,現状・課題を踏まえ,市場出荷,直売,契約出荷などユーザーに対応した流通チャンネルにより,生鮮品のみでなく,特色ある商品や加工品を含めた農林水産物の販売促進活動の展開方向を取りまとめました。今後,本戦略を基に,生産者と一体となって積極的な販売推進に取り組みます。

いばらき農林水産物マーケティング戦略(本文)(PDF:1,680KB)

いばらき農林水産物マーケティング戦略(概要)(PDF:693KB)

参考資料1(青果物の流通状況)(PDF:479KB)

参考資料2(主要都市市場取扱い実績)(PDF:270KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部販売流通課販売戦略

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3966

FAX番号:029-301-3969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?