ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県北地域 > 県北農林事務所林務部門 > 特用林産物の生産振興対策 > 「こしあぶら」など山菜の販売に注意を!!

ここから本文です。

更新日:2018年5月13日

「こしあぶら」など山菜の販売に注意を!!

koshiabura『放射性物質検査(自主検査)を実施し,安全が確認された山菜類を出荷・販売してください。』

 

〇特に,野生の山菜類は,生育環境に大きくばらつきがあるため注意が必要です。

〇以下の市町産の山菜類は,販売できません。(〇:国の出荷制限指示・県の出荷自粛要請)

 

たけのこ

こしあぶら(野生)

たらのめ(野生)

野生きのこ(菌根性きのこ類)

日立市

 

 

 

常陸太田市

 

 

 

高萩市

 

 

 

北茨城市

 

 

 

笠間市

 

 

 

常陸大宮市

 

 

 

鉾田市

 

 

 

大洗町

 

 

 

 

※県モニタリング検査について

 

特に以下の品目などは,市町ごとに一定数以上の県の検査が必要です。

山菜類

くさそてつ(こごみ),こしあぶら,ぜんまい,たけのこ,たらのめ,わらび,うわばみそう(みず),ねまがりたけ,もみじがさ(しどけ)

きのこ類

野生きのこ類,原木しいたけ(露地栽培・施設栽培),原木なめこ(露地栽培)

※対象品目以外についても,自主検査等による安全確認をお願いいたします。

※検査結果は公表され,基準値超過の場合は,市町単位で出荷制限等となる場合があります。

 

このページに関するお問い合わせ

県北農林事務所林務部門林業振興課

茨城県常陸太田市山下町4119常陸太田合同庁舎内

電話番号:0294-80-3370

FAX番号:0294-80-3378

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?