ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県北地域 > 県北農林事務所高萩土地改良事務所 > 農地還元資源利活用事業木皿川流域地区

ここから本文です。

更新日:2016年9月8日

農地還元資源利活用事業・木皿川流域地区

農地還元資源利活用事業は、「公共事業によって発生する残土等の中で農地等に搬入しても営農上支障を及ぼさないものを、ほ場条件の改善等のために利活用して農業生産基盤の整備を促進する」という事業です。(平成28年度現在本事業は行われておりません。)

本地区は木皿川両岸に開けた沖積耕地で、整備前は河川の氾濫等によるものと思われる40から100センチメートルほどの転石が、地区の上流部に多く露出していましたが、他事業からの残土を盛土材として使用し、区画整理を行ったところ、転石の出現を抑えて整備することに成功しました。

 

【概要】

関係市町村 施工期間 受益面積(ha) 事業量 事業費(千円)
北茨城市 平成4年から平成15年 127 19 146 区画整理65.2ha 1,368,458

 

【位置】

茨城県北茨城市磯原木皿

木皿川位置図

 

 

【現地の様子】

平成28年9月27日に、現地の様子を当所内研修として視察しました。

事業概要看板記念碑1

 

下流風景1

地区下流部の様子です。下流部はほぼ平地となっています。9月の末時点で地区全体の3から4割程度で稲刈りが終わっていました。

上流風景1上流風景2

上流部は勾配が約30分の1程度となっており、転石が多く出たことから本地区の最大の課題となったところでしたが、区画や段差を修正するなどの整備を行うことによって、より使いやすくなりました。現在耕作放棄地もほぼなく整備後の経過は良好であることが確認できます。

このページに関するお問い合わせ

県北農林事務所高萩土地改良事務所工務課

茨城県高萩市春日町3-1

電話番号:0293-22-2379

FAX番号:0293-24-4660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?