ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

水田での野菜や枝物(果樹,漆,楮など)の栽培を支援します!

茨城県では,平成27年度より中山間地域の1ha未満の農地を対象とし,簡易な基盤整備による水田から畑への転換等を支援する「中山間地域農業基盤整備促進事業」を実施しています。

※平成29年度の募集は終了しました。(平成30年1月15日)

(主な実績)

平成27年度4地区

・休耕田を改良し,わさび田に転換。

・耕作放棄地を再生し,放牧地,樹園地として利用。

・休耕田の排水改良を行い,りんご畑に転換。

平成28年度5地区

・休耕田を改良し,ぶどう畑に転換。

・水田を改良し,梨畑に転換。

水田の畑地化により,トマトやアスパラを栽培。

 

県北農林事務所中山間地域農業基盤整備促進事業実施方針

県北農林事務所では,本事業を活用して県北地域の農業の担い手育成と活性化を目指すため「実施方針」を定めました。

水田や耕作放棄地を活用した野菜や枝物(漆や楮も可。)などの生産振興や農業経営規模の拡大をご検討の際には,お気軽に県北農林事務所までご相談下さい。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県北農林事務所土地改良部門 

茨城県常陸太田市山下町4119常陸太田合同庁舎内

電話番号:0294-80-3350

FAX番号:0294-80-3358

事業調整課_中山間地域農業基盤整備促進事業担当

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?