ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

JA北つくばこだま西瓜部会が                                        第48回日本農業賞特別賞を受賞

 JA北つくばこだま西瓜部会が,第48回日本農業賞集団組織の部で特別賞を受賞しました。この賞は,日本放送協会・JA全中およびJA都道府県中央会が主催し,意欲的に経営や技術の改善に取り組み,地域社会の発展にも貢献している集団組織を表彰するものです。

 規模・出荷数量とも全国でも有数の産地であるJA北つくばこだま西瓜部会では,選果選別の等級基準の厳格化によりこだま西瓜全体の品質信頼度が高まり,平均単価が上昇し経営体の収益が向上しました。また,若手部会員を中心に自らが栽培実証試験を行う「生産技術委員会」を置き,栽培技術の改善と新品種の実証試験を継続して行った結果,シーズンを通して安定した品質のこだま西瓜が収穫できるようになりました。

 このような部会一丸となった品質・収量改善の取組により,取引単価・単位収量の向上を実現し,平成18年には1ケース1,653円まで落ち込んでいた平均単価を平成29年には2,565円まで向上させ,同じく7億円まで落ち込んだ売り上げを9億6千万円にまで,見事なV字回復を成し遂げました。部会員の収益が近年大幅に向上した点や若手部会員の意欲の高さが受賞の理由です。

 3月9日には,NHKホールにおいて盛大に第48回日本農業賞表彰式が開催されました。経営・普及部門では引き続きこだまスイカの安定生産の推進とブランド力強化に取り組んでいきます。

sosai1

このページに関するお問い合わせ

県西農林事務所経営・普及部門_

〒308-0841 茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9206

FAX番号:0296-24-6979

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?