ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 農林水産部 > 本庁 > 農地局農村計画課 > ふるさと魅力発見隊事業について > ふるさと魅力発見隊(大子町)第1回「奥久慈茶のおいしさに触れる 茶摘み・手もみ体験会」が開催されました。

ここから本文です。

ふるさと魅力発見隊(大子町)第1回「奥久慈茶のおいしさに触れる 茶摘み・手もみ体験会」が開催されました。

令和元年6月8日(土曜日),大子町にて「奥久慈茶のおいしさに触れる 茶摘み・手もみ体験会」が,大子町,大子町特産品流通公社グランだいごの共催により開催されました。

 

 大子町の特産品である奥久慈茶は,さしま茶,古内茶と並ぶ茨城県の三大銘茶であり,寒暖差の大きい大子町の気象の影響により,茶葉が厚くなりやすく,それによってコクのある味と強い香りが特徴です。町内500軒ほどの農家が栽培をしています。

 

 今回の活動では,奥久慈茶の里公園及び町内のお茶職人の方々にご協力いただき,お茶摘み,手もみ体験会から,おいしいお茶の煎れ方を体験するお茶会が実施されました。

 

 参加された方は,茶娘衣装を着用しての茶摘みを楽しんだり,奥久慈茶の歴史やおいしいお茶の飲み方について,職人の方に質問するなど,熱心に活動に参加していました。中には奥久慈茶銘柄を初めて知ったという方もおり,大子町の農業・農村が持つ魅力について,理解を深める良い機会となりました。

ふるさと魅力発見隊奥久慈茶1ふるさと魅力発見隊奥久慈茶2

 

 

 

 

 

 

 

   奥久慈茶 茶摘み・手もみ体験会         奥久慈茶についての講話

ふるさと魅力発見隊奥久慈茶3ふるさと魅力発見隊奥久慈茶4

      茶摘み体験の様子           茶娘衣装で体験する参加者

ふるさと魅力発見隊奥久慈茶5ふるさと魅力発見隊奥久慈茶6

      手もみ体験の様子             お茶煎れ体験の様子

 

 今年度大子町ではあと2回,ふるさと魅力発見隊事業を実施予定です。

「奥久慈茶」に関する情報は,こちら(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?