ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 農林水産政策 > 茨城農業改革 > 平成29年度茨城農業改革の動き > 茨城マルシェ 行方の魅力を発信する「なめがたフェア」を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年2月13日

茨城マルシェで行方の魅力を発信する「なめがたフェア」を開催します

行方市は,昨年の農林水産祭において天皇杯を受賞したカンショをはじめ,60品目を超える農作物,霞ヶ浦で捕れる鯉やワカサギなど,農畜水産物を首都圏に供給しています。また,行方市は奈良時代の地誌「常陸国風土記」にも記載されるなど,古(いにしえ)より受け継がれている伝統文化にも恵まれ,昨年4月に「千年村」認証第1号となった麻生地区が所在しています。

このような行方ならではの魅力を首都圏の消費者に広く発信するため,東京銀座の「茨城マルシェ」において,「なめがたフェア」を以下のとおり開催いたします。

期間中は,鈴木周也行方市長自らが先頭に立ち行方産の農畜水産物のPRするほか,茨城マルシェのビストロでのサラダバーの設置など,多数のイベントをご用意していますので,ぜひお越しください。

主催

行方市,行方食彩マーケット会議

平成22年4月に,行方市の農畜水産物のPR,ブランド化を目指すことを目的に設立した組織(会長:行方市長)。市認定農業者協議会,市養豚組合,漁業振興協議会,市商工会,県,などで構成

日時

平成30年2月6日(火曜日)から2月12日(月曜日)

場所

茨城マルシェ(東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1階 電話:03-5524-0818(代表))

内容

(1)なめがた食彩ビストロ 2月6日(火曜日)~12日(月曜日)

行方市産農産物の無料サラダバー(ビストロ利用者限定)

(2)市長トップセールス 2月10日 11時00分から15時00分

農林水産祭天皇杯受賞を記念した行方市産のサツマイモ無料配布

配布数量:焼き芋200本【11時30分,14時00分の2回】

(3)行方市産農畜水産物販売会 2月10日(土曜日)から12日(月曜日) 10時30分から20時00分

このページに関するお問い合わせ

鹿行農林事務所企画調整部門企画調整課

茨城県鉾田市鉾田1367-3鉾田合同庁舎内

電話番号:0291-33-6285

FAX番号:0291-33-4264

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?