ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

令和3年度経営スタートアップ講座運営業務委託の実施について(お知らせ)

 農業技術課では、いばらき農業アカデミー経営スタートアップ講座運営業務の受託者を以下のとおり公募しています。

(業務の概要)

 〇業 務 名 いばらき農業アカデミー経営スタートアップ講座運営業務

 〇目  的 経営管理に関する基礎知識や事業計画作成手法の習得を図る講座を開設し、就農直後から

                     着実に経営を展開する農業経営者を育成する。 

 〇業務内容 講座運営に係る業務全般及び受講生のフォローアップ

(公告期間)

  令和3年4月19日(月)から令和3年5月13日(木)まで(企画提案書の提出〆切は午後3時まで)

  詳細については,茨城県入札情報サービスシステム(以下URL掲載)からご確認願います。

  URL:http://ppi2.cals-ibaraki.lg.jp/koukai/do/Accepter

 (検索方法)

  調達機関名:「茨城県」 部局名:「農林水産部」 課所名:「農業技術課」

  「入札情報閲覧」画面で「3 発注情報の検索」を選択→「入札方式」で「プロポーザル」を選択

(質問への回答)

  経営スタートアップ講座運営委託者選定審査会に関する質問に対する回答を以下のとおり掲載しました。ご確認ください。

【Q1】令和2年度の経営スタートアップ講座の実施結果や受講者の反応等を踏まえ、今年度の講座運営において、受託業者に対し、特に留意して欲しい点などあるか。

【A1】本講座の受講対象者は、経営を開始して間もない新規就農者や、これから経営を開始する方であるため、マーケティング、生産・販売管理、事業計画作成方法等に関する講義・演習につきましては、初期段階の経営者が、安定した経営基盤を形成するために役立つと考えられる内容や講義手法での実施をお願いしたいと考えております。また、なるべく多くの受講者が途中でリタイヤせず、講座を修了できるよう、受講期間中のフォローアップ等による支援についてのご検討、実施をお願いしたいと考えております。

【Q2】茨城県の入札参加有資格者名簿に掲載されていない業者でも、プロポーザルへの参加は可能か。 

【A2】公告に記載されている「2 参加者の資格に関する事項」のアからオ全ての要件を満たす者であれば、本県の入札参加有資格者名簿に掲載されていない場合でも、審査会への参加が可能です。

【Q3】複数の組織が連携し、コンソーシアムを構成して講座運営に取り組むことを予定しているが、コンソーシアムの形態でプロポーザルへの参加、契約を行えるか。

【A3】講座の運営体制の充実化を図る上で、複数の企業が連携する等様々な形態をとっていただくことについては、全く問題ないと考えます。ただし、契約締結等に際し、本講座の運営業者としての責任の所在等が判断しづらい形態での団体や組織については、県側からの対応が困難と考えます。そのため、プロポーザル方式による業者選定審査会に参加される際は、一事業者での申請、参加をお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部農業技術課就農・普及

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3931

FAX番号:029-301-3937

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?