ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県央地域 > 笠間地域農業改良普及センター > 新規就農者のための農業講座「6次産業化講座及び閉講式」を開催

ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

新規就農者のための農業講座「6次産業化講座及び閉講式」を開催

笠間普及センターは3月7日,新規就農者のための農業講座「6次産業化講座及び閉講式」を開催し,管内の新規就農者10名,関係機関3名が出席しました。

前半の6次産業化講座では,笠間市で古代米の生産と甘酒の製造・販売に取り組む,さわらや農園の橋本和子氏からご講演いただきました。橋本氏が作る赤米甘酒は,今年度の茨城県農産加工品コンクールで金賞を受賞しており,そこに至るまでの道のりで苦労したことや,品質への強いこだわりについてお話がありました。また,農業総合センターの宮城海代子主任専門技術指導員から,農産加工に取り組む際の注意点や心構えについて講義していただきました。農産加工を実践している受講生は少ないですが,6次産業化の目的や販売に向けたステップについて理解を深めることができました。

後半の閉講式では,受講生に講座の感想や要望,現状や目標を発表していただき,「講座で学んだことを実践している」「先進地への視察研修が参考になった」といった声を聞くことができました。受講生の意見をもとに,来年度の講座内容を検討し,引き続き新規就農者の定着に向け支援していきます。後半の閉講式では,受講生に講座の感想や要望,現状や目標を発表していただき,「講座で学んだことを実践している」「先進地への視察研修が参考になった」といった声を聞くことができました。受講生の意見をもとに,来年度の講座内容を検討し,引き続き新規就農者の定着に向け支援していきます。

6次産業化講座の様子

このページに関するお問い合わせ

県央農林事務所笠間地域農業改良普及センター 

茨城県笠間市笠間1531笠間合同庁舎内

電話番号:0296-72-0701

FAX番号:0296-72-2718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?