ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県央地域 > 笠間地域農業改良普及センター > 平成30年度栗栽培者講座(開講式及び第1回)を開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年8月6日

平成30年度栗栽培者講座(開講式及び第1回)を開催しました

8月1日、農業総合センター園芸研究所において、第1回栗栽培者講座を開催しました。対象は、笠間市内在住でこれからクリ栽培に挑戦する方や、クリの栽培技術の基本を学びたい方15名です。

今回の講座では、開講式の他、クリ栽培の基礎についての講義と、園芸研究所のクリほ場視察研修を行いました。

講義では、クリの品種、生育ステージと栽培管理、主要な病害虫とその対策等、栽培基本的な部分について説明しました。初めてクリ栽培に取り組む方はもちろん、栽培経験の長い受講者にも、特に病害虫対策がとても参考なったという感想が多くありました。

園芸研究所のクリほ場見学では、トラクターによる除草と、動力噴霧器による防除の実演を見学しました。受講生の多くが、実際に草刈りや防除の正しい方法を見るのが初めてだったため、参考になったと好評でした。

また、笠間市役所からは、クリを対象とした支援事業の紹介があり、規模拡大や改植を考えている受講生を中心に興味を示していました。

今後は、収穫・選別、剪定、病害虫防除などについて、残り3回の講座開催を予定しています。普及センターでは、笠間の栗グレードアップ会議の取組と連携しながら、クリの生産を支援していきます。

H30栗栽培者講座第1回の様子1H30栗栽培者講座第1回の様子2

このページに関するお問い合わせ

県央農林事務所笠間地域農業改良普及センター 

茨城県笠間市笠間1531笠間合同庁舎内

電話番号:0296-72-0701

FAX番号:0296-72-2718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?