ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 県央地域 > 笠間地域農業改良普及センター > JA常陸笠間地区栗部会で目揃会を開催

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

JA常陸笠間地区栗部会で目揃会を開催

9月7日に、JA常陸栗選果場においてJA常陸笠間地区栗部会目揃会が開催され、栗部会員約100名が参加しました。

目揃会の前に、生栗の出荷に係る選果基準や荷受け方法、集荷スケジュール等について説明が行われました。笠間普及センターからは、品種別に出荷されている各品種の栽培上の特性や、注意が必要な病害虫、同時期に収穫される品種の見分け方等について紹介しました。

目揃会では、JA職員が中心となり、病虫害果や裂果等、規格外となる果実について確認しました。荷札やコンテナ等、出荷に必要な資材の最終的な確認も行われ、本年度の本格的な出荷に向けて準備が整いました。

普及センターでは、今後も技術情報を随時提供し、JA常陸笠間地区栗部会の支援を続けていきます。

栗目揃い会写真1栗目揃い会写真2

このページに関するお問い合わせ

県央農林事務所笠間地域農業改良普及センター 

茨城県笠間市笠間1531笠間合同庁舎内

電話番号:0296-72-0701

FAX番号:0296-72-2718

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?