ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

「第2回あぐり女子会開催!

  平成31年1月22日に水戸合同庁舎会議室において、「第2回あぐり女子会」を開催しました。

 今回は、元女性農業士の保田しつ子さんを講師に迎え、フラワーアレンジメントを行いました。保田さんから、アレンジの基本や、花のある生活の素晴らしさなどをお話しいただきながら、アレンジを行っていきました。受講生からは、「同じものを使っているのに、できるものはそれぞれ違ってくるのが面白い。」「オアシスに集中して刺していくことが楽しい。」といった感想が出ました。各々、ピンクや黄色の春を感じさせる素敵なアレンジメントができました。

 続いて行った意見交換では、農業の魅力的なところ、そう思わないところを各自で書き出し、持ち寄って、グループ化するKJ法で話合いしました。話合いの中で,「農業は、仕事内容の自由度が高く、自分の思ったようにできるが、その分責任が重い」といった意見のほか、「1日3回食事作りが大変」「休みがとりにくい」といった悩みも共有できました。アドバイザーとして出席いただいた保田さんからは、「現場の仕事は忙しいけれども、こうして外に出てくる機会を増やすと、仕事にもメリハリがつくし、外からの刺激でどんどんやりたいことや夢が具体的になってきます。ぜひ、機会をみつけて、どんどん外に出ていきましょう!」とご自分の経験からのお言葉をいただきました。

 今回は、季節柄体調を崩してしまい欠席の方が多く、少人数での開催となりましたが、その分終了時には連絡先を交換するなど、密度が濃いあぐり女子会になりました。

 出来上がったフラワーアレンジメントを持ち記念撮影

グループワークの様子

1月30日 県央農林事務所経営・普及部門  大久保 真葵 (担い手)

このページに関するお問い合わせ

県央農林事務所経営・普及部門 

茨城県水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎内

電話番号:029-221-3012

FAX番号:029-225-9254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?