ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

坂東市

 田歓喜寺彼岸桜

樹種:エドヒガン
樹齢:約400年
樹高:13m
幹周:5.5m
所在地:坂東市辺田
所有者:歓喜寺
交通機関
JR常磐線取手駅下車、
東鉄道常総線に乗換え水海道駅下車、
浦野田線岩井行きバスで「辺田」下車、
歩10分。
辺田歓喜寺彼岸桜への地図

喜寺は真言宗豊山派に属し、本尊は地蔵菩薩を安置、徳川幕府から高五石の朱印地を附せられていた古刹であるが、少なくとも開創は鎌倉初期ということが妥当と思われる。
内にある彼岸ザクラは、素人目にも400年以上の樹齢と見られ、恐らくは開創以来の寺の変遷を見守って来たものと察せられる。現在も未だ樹勢衰えず毎年3月中下旬の頃には見事な花を咲かせ、檀信徒を喜ばせている。彼岸ザクラとしては近隣に類のない古木大木なので伝え聞いて訪れる人も多い。

 ※本ページは、「茨城の名木・巨樹」(平成8年2月1日発行)の情報をもとに作成しています。現在は樹勢が衰えたり、枯死したものが含まれている可能性があります。

 

名木・巨樹の表紙へ

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林業技術センター 

茨城県那珂市戸4692

電話番号:029-298-0257

FAX番号:029-295-1325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?