ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

桜川市

 弘寺の大ケヤキ

樹種:ケヤキ
樹齢:約500年
樹高:20m
幹周:7.9m
所在地:桜川市真壁町真壁下宿83
所有者:密弘寺
交通機関
JR水戸線下館駅下車関東鉄道バス真壁行「真壁高校」下車徒歩3分
密弘寺の大ケヤキへの地図

野山不動院密弘寺は宝治元年(1247年)、恵寿僧都が大日如来を本尊として開山したと伝える新義真言宗の寺院。
境内には本堂の他不動堂、太子堂、熊野権現祠、金比羅大権現社などが並び、樹齢500年と推定される巨木とともに、寺の由緒を十分に物語るものがある。

 ※本ページは、「茨城の名木・巨樹」(平成8年2月1日発行)の情報をもとに作成しています。現在は樹勢が衰えたり、枯死したものが含まれている可能性があります。

名木・巨樹の表紙へ 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林業技術センター 

茨城県那珂市戸4692

電話番号:029-298-0257

FAX番号:029-295-1325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?