ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 森林・林業 > 木づかい運動 > 県内における木づかいの取組

ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

県内における木づかいの取組

いばらきの森づくり

県内における木づかい運動取組事例

 県内において,県産材を使用して社会貢献活動に取り組む企業や,教育に活用した事例を紹介します。

企業でできる木づかいの取組

 「木づかい」とは,建築物などで大量の木材を使用することだけではありません。もっと身近で気軽なところから取り組むことも可能です。以下にその例を挙げてみます。

  • 名刺,社内報,事業報告書等の印刷物に,間伐材を原料とした間伐紙を使用する。
  • ロビー等の環境美化に,間伐材でできた木製プランターを使用する。
  • 間伐材を使用したオフィス用品の利用(ファイル,ペン立て,パソコンラック,筆記用具等)
  • 食堂のテーブルや割り箸に間伐材を利用する。
  • カートカン(紙製飲料缶)の自動販売機を設置する等

 詳しい情報は,下記よりご覧になれます。

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林政課森づくり推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4021

FAX番号:029-301-4039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?