ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 森林・林業 > 特用林産物 > きのこ採取における注意喚起について~きのこ狩りシーズンを迎えて~

ここから本文です。

更新日:2018年9月27日

 

きのこ採取における注意喚起について~きのこ狩りシーズンを迎えて~ 

 近年のアウトドア志向などにより,「野生のきのこ」は,秋の味覚として,多くの県民に採取されるようになってきました。しかし,きのこ狩りのこの季節は,毎年,きのこの食中毒による事故が発生する時期でもあります。
 このため,野生きのこの採取における注意点や事故を未然に防止するために必要なポイントなどについてお知らせします。

1.事故の多いきのこ

クサウラベニタケ ツキヨタケ ハナホウキタケ
カキシメジ ニガクリタケ スギヒラタケ(林野庁提供)

2.野生きのこの採取におけるポイント

見分け方の迷信を捨てて,まず名前を調べる

食用きのこと毒きのこの見分け方として,「柄が縦に裂けやすいきのこは食べられる」,「派手な色をしたきのこは毒がある」,「虫食いがないきのこには毒がある」などの説がありますが,これらはすべて間違いです。
  きのこは,一つ一つ名前を調べ,きのこ図鑑などで「食用」と説明されていない限り,食べられると判断することはできません。

図鑑は,絵や写真を見るだけでなく説明文をよく読む

きのこは,育った環境や生長する段階などによって,同じ種類でも形や色,大きさなどが違うため,採ったきのこが,図鑑の絵や写真とまったく同じということは,まずありません。
  きのこの種類を決めるためには,カサや柄の形や色の他にも,カサの表面の状態,ヒダの幅やつき方,色,においや生えている場所や時期など,調べなければならないポイントがたくさんあります。これらのポイントは,絵や写真ではわからないので,説明文をよく読んで確かめることが大切です。   

詳しい図鑑,新しい図鑑を使う  

コンパクトな図鑑は,載っているきのこの種類が少なく,説明文も短かいなど,正確に名前を調べることが難しいです。このため,できるだけ詳しい図鑑,最新の図鑑で調べることをお勧めします。  

食用だと決めつけない,迷ったら食べない  

日本には,少なくとも5,000種類のきのこがあると考えられていますが,図鑑にはその半分も載っていないので,どんなに調べても名前のわからないきのこがたくさんあります。
 このため,図鑑の説明と少しでも食い違うところがあったら,無理に当てはめて食用だと決めつけないことが大切です。   

きのこの「試食」は危険  

名前のわからないきのこの食毒を「試食」で確かめることは,大変危険で当てにもなりませんので,絶対に行わないでください。

確実な毒抜きの方法はない  

きのこの毒の成分には,いろいろな種類があり,その性質も様々です。すべての毒を消してしまう方法はないため,毒きのこを毒抜きして食べることは大変危険です。  

「自分が中毒しないから他人も安全」とはかぎらない

きのこの毒の強さは,同じ種類でも差があり,中毒の程度も食べた人の体質や体調によって異なります。自分が中毒しないから他人も安全とは限りませんので注意が必要です。  

食べられる種類でも注意すべきこと  

たとえ図鑑で「食用」とされている種類であっても,中毒することがあるので,次の点に注意してください。 

  1. 生で食べないこと
  2. 傷んだものは食べないこと
  3. はえていた場所に注意すること(土壌が汚染された場所からはえたきのこは,有害物質を取り込んでいるため危険)
  4. 消化が悪いので食べ過ぎないこと

3.相談窓口(きのこ・野草等同定相談機関)

・茨城県の各林業指導所 受付時間:8:30~17:15(平日のみ)

林業指導所名 住    所 電 話
常陸太田林業指導所    〒313-0013 常陸太田市山下町4119   0294-80-3370  
大子林業指導所    〒319-3526 久慈郡大子町大子1834-1   0295-72-1565  
水戸林業指導所    〒310-0802 水戸市柵町1-3-1   029-231-2079  
笠間林業指導所    〒309-1611 笠間市笠間1531    0296-72-1174  
鉾田林業指導所   〒311-1593 鉾田市鉾田1367-3   0291-33-4123  
土浦林業指導所    〒300-0051 土浦市真鍋5-17-26  029-822-7087  
筑西林業指導所    〒308-8510 筑西市二木成615    0296-24-9176  

・茨城県きのこ博士館(きのこ相談員による相談受付)
  受付日:きのこ相談員在館日
    ※きのこ相談員の在館予定は,以下のURL又はお電話によりご確認ください。
     http://www.ibaraki-shokubutuen.jp/shisetsuannai/kinokohakase
  受付時間:10:00~16:00(毎週月曜日は休館日,祝日にあたるときはその翌日)
  〒311-0122 那珂市戸4603 電話 029-297-0198

参考ホームページ

野生きのこの採取に当たっての留意点 林野庁ホームページ
http://www.rinya.maff.go.jp/j/tokuyou/kinoko/tyuui.html(外部サイトへリンク)

 

 

県では,森林湖沼環境税を活用して
森林の保全・整備や霞ヶ浦などの水質保全を進めています。

 

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林政課指導

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4026

FAX番号:029-301-4039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?