ここから本文です。

更新日:2020年2月7日

甘藷女性農業者がなめがたトップセールスに参加しました

令和2年1月25日に有楽町駅前交通会館屋外及び、茨城県アンテナショップ「いばらきセンス」で行方市が主催する行方トップセールスが開催されました。
このイベントでは行方産のサツマイモ・野菜・水産物・加工品の販売、そして呼び物の焼き芋の配布がおこなれました。焼き芋配布を行ったのは、カンショ生産者の若手女性農業者6名です。
JAなめがたしおさい甘藷部会では若手女性農業者の活躍の場があまりありませんでした。そこで普及センターがカンショをテーマに農村女性大学を開催した際に参加した若手女性農業者を中心に声をかけ、行方カンショの勉強会を行う中で販売PRにも参加したいという希望から、今回のトップセールスへの参加となりました。
焼き芋の配布の際にはお客さんの反応を知ることができました。また途切れぬ行列から昨今の焼き芋ブームの人気の高さを感じることができ、得るものが多いイベントになりました。
行方普及センターでは,今後も甘藷女性農業者による行方カンショの知名度向上の取り組みについて引き続き活動を支援する計画です。

(農業の成長産業化)
かんしょトップセールス

このページに関するお問い合わせ

鹿行農林事務所行方地域農業改良普及センター 

茨城県行方市麻生1700-6行方合同庁舎内

電話番号:0299-72-0256

FAX番号:0299-72-1690

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?