ここから本文です。

更新日:2020年1月21日

PM2.5(微小粒子状物質)

県内のPM2.5【注意喚起情報】

最新のPM2.5【注意喚起情報】

新のPM2.5注意喚起情報については,茨城県PM2.5情報をご覧ください。
※毎朝8時に更新します。ただし,「注意喚起のための判断基準」の(2)に該当する場合は,午後1時を目途に更新します。

PM2.5【注意喚起情報】とは

暫定的な指針となる値」(微小粒子状物質(PM2.5)に関する専門家会合において,暫定的な指針となる値として適当とされた日平均値70μg/立方メートル)を超えると予想される場合に,県民の皆様に午前8時又は午後1時に注意喚起を行います。
意喚起の情報は,メールでも配信しておりますので,ぜひ登録してください。
録は,光化学スモッグ・PM2.5情報メール配信登録についてをご覧ください。

注意喚起のための判断基準

内の一般大気環境測定局(18局)の内,PM2.5濃度が次に掲げる条件を超えた測定局がある場合,当該測定局が所在する地域(北部,東部,南部,西部)を対象に,注意喚起を実施します。
 詳細は「茨城県微小粒子状物質(PM2.5)注意喚起実施要領を参照ください。

  1. PM2.5濃度の日平均70μg/立方メートルに相当するとされる当該日の午前5時,6時,7時の1時間値の平均値85μg/立方メートル
  2. PM2.5濃度の日平均70μg/立方メートルに相当するとされる当該日の午前5時から正午までの1時間値の平均値80μg/立方メートル

 なお,これまで当県でPM2.5の注意喚起を行った実績はありません。

茨城県微小粒子状物質(PM2.5)に係る注意喚起実施要領(PDF:774KB)

県内におけるPM2.5の測定値について

では,県内に設置している各測定局の微小粒子状物質(PM2.5)の測定値をリアルタイムでホームページに公表しています。

PM2.5濃度の最新の状況は,茨城県PM2.5情報をご覧ください。

城県の大気汚染常時監視情報は,大気汚染常時監視情報をご覧ください。

側から4列目が微小粒子状物質(PM2.5)の測定結果(1時間値)です。
PM2.5には,1時間値の環境基準がなく,1時間の値は参考値です。

  • 「ー」は測定していない測定局です。
  • 「*」は欠測となっている測定局です。
  • 測定結果が極微量の場合,測定機の誤差により,1時間値がマイナスになることがあります

参考

微小粒子状物質(PM2.5)とは

PM2.5とは、大気中に浮遊する粒子状物質のうちでも特に粒径の小さいものをいいます(粒径2.5マイクロメートル以下の微小粒子状物質で髪の毛の太さの30分の1程度)。

環境基準

1年平均値が15μg/立方メートル以下であり,かつ,1日平均値が35μg/立方メートル以下であること。
※環境基準は,「人の健康を保護するうえで維持されることが望ましい基準」として設定されるものであり,大気環境濃度が基準値を超過した場合でも,直ちに人の健康に影響が現れるというものではありません。

その他については,微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省HP)をご覧ください。

 

ページのトップへもどる

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境対策課大気保全

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2961

FAX番号:029-301-2997

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?