ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

「年末の交通事故防止県民運動」を実施します

更新日:2014年11月11日

平成26年12月1日から12月31日まで,「年末の交通事故防止県民運動」を実施します。

年末は,日没時間が年間を通じて最も早く,夕暮れ時から夜間にかけての交通事故の危険性が高まります。

ドライバーは,遅くとも午後4時には,ヘッドライトを点灯しましょう。ライトのこまめな上下切り替えをして,上向きライトをうまく活用し,前方をよく確認しましょう。

歩行者や自転車利用者は,明るい色の服装と反射材用品を身に付けましょう。

また,年末は,忘年会など飲酒する機会が増える時期です。お酒を飲んだら,絶対に車を運転してはいけません。車を運転する人には,絶対にお酒を勧めてはいけません。

県民一人ひとりが,交通ルールを遵守し,交通マナーの向上に取り組みましょう。

平成26年 年末の交通事故防止県民運動 ♪

スローガン

「反射材 あなたの未来を 照らしてる」

運動の重点

  1. 子供と高齢者の交通事故防止
  2. 夕暮れ時と夜間の交通事故防止
  3. 飲酒運転の根絶

詳しくは,平成26年 年末の交通事故防止県民運動実施要綱(PDF:395キロバイト)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部生活文化課安全なまちづくり推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2842

FAX番号:029-301-2848

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?