ここから本文です。

更新日:2020年3月26日

暮らしの防犯チェックリスト~自宅の防犯意識チェック編~

「暮らしの防犯チェックリスト」~自宅の防犯意識チェック編~です!

玄関や窓には防犯対策(防犯ガラスや鍵(補助錠)を2つ以上つけるなど)をしていますか。

泥棒の多くは、住宅等への侵入に時間(5分以上)がかかると、発見されやすくなるため、侵入をあきらめます。
容易に侵入されにくくするための対策を行いましょう。
今日からできる防犯術「空き巣から家を守る!(初級編)」 

センサーライトなどを設置していますか。

夜間犯行に及ぶ泥棒は、明るい場所では発見されやすくなるため、あきらめることが多くなります。
そのため、センサーライトなどで、自宅周辺を明るくする対策を行いましょう。
今日からできる防犯術「空き巣から家を守る!(中級編)」
センサーライトの設置
 敷地内に砂利を敷いていますか。
 玉砂利や防犯砂利を家の周りに敷くことにより、家に近づくと音がするため、泥棒が嫌がります。砂利の音が犯罪者を防ぐこととなります。 敷地内に砂利

敷地内にビールケースなど足場となるものを置いていませんか。

犯罪者は、玄関だけでなく、2階窓から侵入します。2階の窓には鍵がかかっていない窓が多いため、2階窓を狙う泥棒がいます。そんな泥棒を防ぐには、2階に簡単にあがられることがないよう、足場となるものを置かないようにしましょう。

塀やエアコンの室外機の上などには、簡単に足場とならない工夫をしていますか。

塀やエアコン室外機などは片付けることはできません。簡単に足場とならないようにするため、植木鉢を置くなどの工夫をしましょう。 足場を作らせない

外から自宅敷地内を見通すことができますか。

外から見通せない家は、犯罪者にとって身を隠して犯行に及ぶことができるため、狙われやすくなります。自宅周辺からの見通しを確保しましょう。

ポストの中身は、まめに取り出してしますか。

ポストの中の郵便物は、犯罪者にとって貴重な情報源です。
郵便ポストには鍵をかける。郵便物をまめに取り出す。犯罪者に情報が漏れないようにしましょう。
ポストは頻繁に確認

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部生活文化課安全なまちづくり推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2842

FAX番号:029-301-2848

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?