ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 各種計画 > 第12次鳥獣保護管理事業計画

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

第12次鳥獣保護管理事業計画

茨城県では、「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(第4条)に基づき、鳥獣保護区の設定や有害鳥獣捕獲など鳥獣の保護及び管理を目的とする事業を実施するために、平成29年4月1日から平成34年(令和4年)3月31日までの5年間の計画である、「第12次鳥獣保護管理事業計画」を次のとおり定めています。

環境大臣が定める「鳥獣の保護及びに管理を図るための事業を実施するための基本的な指針」が平成29年9月に変更されたことを踏まえ、平成30年3月に計画を一部変更しました。

ニホンジカについて第二種特定鳥獣管理計画を策定するため、令和3年3月に計画を一部変更しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境政策課自然・鳥獣保護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?