ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 茨城県生物多様性センター > 生きものについてよくある問い合わせ

ここから本文です。

更新日:2019年9月17日

生きものについてよくある問い合わせ

これまで生物多様性センターに寄せられたよくある問い合わせを掲載します。

動物

昆虫や哺乳類、両生類、爬虫類、鳥類、魚類など動物についての問い合わせ

ヒアリに似たアリについて

茨城県内で「ヒアリに似たアリがいる」と問い合わせが多かったアリを紹介します。

日本には、ヒアリによく似た在来種のアリがたくさん生息しています。

怪しいアリを見つけても冷静な対応をお願いします。

環境省「特定外来生物ヒアリに関する情報」(外部サイトへリンク)

茨城県「ヒアリ・アカカミアリにご注意ください」

キイロシリアゲアリ

 

kiiro_shiriage_ari.jpg

キイロシリアゲアリは、県内で毎年9月ごろ多数目撃されている黄色いアリです。このアリは、日本全国に生息するアリで、主に林や草原などの石の下や土の中に巣を作り、働きアリ(約3ミリメートル)をよく見かけます。毎年8月下旬から9月中旬にかけて、女王アリ(約7ミリメートル)オスアリ(約3ミリメートル)が、繁殖のために巣から一斉に飛び立ち、集団で見かけることが多くあります。人には害がありませんので、家に入ってきたときは、野外にはき出してください。

 キイロシリアゲアリの女王とヒアリの女王の見分け方(環境省)(外部サイトへリンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部自然環境課生物多様性

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2940

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?