ホーム > 東京2020オリンピック出場・中山由起枝選手の表敬訪問

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

東京2020オリンピック出場・中山由起枝選手(日立建機)が知事を表敬訪問しました

10月13日(水曜日)、東京2020オリンピック競技大会・射撃競技(クレー)に出場した、

中山由起枝(なかやまゆきえ)選手が大井川知事を表敬訪問しました。

中山選手は、同競技の混合トラップ団体戦において大山重隆(おおやましげたか)選手と夫婦で出場して見事5位入賞を果たし、大井川知事から「入賞おめでとうございました。オリンピックでの活躍は茨城県の誇りです。」と祝福されました。

 表敬訪問の様子入賞の報告をする中山選手

        表敬訪問の様子               入賞の報告をする中山選手

中山選手からは「あと1ポイントでメダル獲得だったので少し残念。」と悔しそうに語り、また、「生活と練習拠点である茨城県の皆様からは、いつも家族のようにあたたかく応援していただき、本当にありがたく思っています。」と感謝の意を述べてくれました。

 

中山選手は、次の国際大会等には出場せず、競技者の第一線から退くことを表明しており、今後は指導者として後進の指導や競技の普及に尽力していく予定です。今後の活躍をお祈り申し上げます。

中山選手との記念撮影関係者との記念撮影

       中山選手との記念撮影              関係者との記念撮影

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部スポーツ推進課

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2780

FAX番号:029-301-2847

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?