ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > 消費生活 > いばらき消費生活なび

ここから本文です。

いばらき消費生活なび

茨城県消費生活センターホームページ「いばらき消費生活なび」です。

商品の購入契約・サービスの提供契約など,消費者と事業者間における契約について,取引方法,契約,品質,性能,安全性その他の点について疑問に感じたり,トラブルが起こった場合は,一人で悩まずに,お早めに消費生活センターにご相談ください。皆さんと一緒に考え、解決のためのお手伝いをします。

相談窓口のご案内

相談受付時間

平日は午前9時から午後5時まで(年末年始、土曜祝日を除く)

日曜日は午前9時から午後4時まで電話での相談を受け付けています。

〈日曜日が年末年始や祝日と重なる場合はお休みさせていただきます〉

相談にあたっての留意事項

  • 当相談窓口は,県内在住・在勤・在学の方の消費生活に関する相談窓口です。事業者の方は、日本弁護士連合会の中小企業を対象とした相談窓口など,事業者向けの相談窓口をご利用ください。
  • 相談は,原則としてご本人からお願いします。
  • 他のセンターに既に相談なさっている内容については,お受けできません。
  • 相談受付時に,氏名,住所,電話番号,性別,年齢,職業などの個人属性をお聞きします(個人情報の取扱いについて《リンク》)。
  • 相談に際しては,個人属性以外にも,一見そのトラブルの解決のためには関係ないことのように思われる事項も含め,詳しくお話をお聞きする場合があります。
  • 相談の前に,契約関係の書類などをできるだけそろえておいていただくと,相談がスムーズにすすみます。
  • 案件によっては1日でも早い対応が有効な場合もあります。心配なときは,まずはお電話ください。
  • 相談は無料ですが,ご自分から電話をかける際の通話料はご負担ください。相談の途中で電話が切れた場合,こちらからかけ直すことはいたしません。
  • 相談の内容によっては,より適切な機関を紹介することがあります。
  • 通話は、内容を正確に把握するため、録音させていただくことがあります。
  • 消費生活センターは,事業者を指導・処分する機関ではありません。消費者の自立支援を目的に消費生活相談を実施しています。

詳しくは,「相談時のポイント-相談にあたり知っておいていただきたいこと-」《リンク》をご覧ください。

相談の方法

1電話による相談電話番号

  • 茨城県消費生活センター相談専用電話029-225-6445
  • 消費者ホットライン188(いやや)

消費者ホットラインの詳細についは消費者庁のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください

2来所による相談所在地

水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎1階

センターマップ

3外国語による相談

外国語でのご相談には通訳が必要です。下記のいずれかの方法による相談をお願いします。

  • 日本語の堪能な信頼できる通訳とご一緒に消費生活センターへ電話するか来所してください。
  • 公益財団法人茨城県国際交流協会の言語相談日に協会へ行って,協会の相談員の通訳により消費生活センターへ電話してください。
  • 公益財団法人茨城県国際交流協会の言語相談日に協会へ電話して,協会の外国人相談員の通訳により消費生活センターと三者通話(トリオフォン)で相談することができます。

公益財団法人茨城県国際交流協会の言語相談日は平日のみです

外国人の皆様へご案内(がいこくじんのみなさまにごあんない)

4聴覚に障害があるなど電話での相談が困難な方

メールや手紙による相談,筆談による来所相談が可能です。

なお,メールや手紙による相談の場合,お時間をいただくことがあります。

また,信頼できる手話通訳者とご一緒の電話相談又は来所相談も可能です。

センタートピックス・情報

外国人の消費者被害を未然防止のため及び消費者被害に遭った外国人の相談対応のため、外国語(英語、中国語、タイ語、ポルトガル語)による相談方法やご案内チラシを掲載していますので,ご案内します。

消費生活緊急情報

第74号(2019年10月28日)「代引きで身に覚えのない商品を送る」とのメールにご注意!

第73号(2019年6月13日)電気料金が安くなる!などの電話勧誘・訪問販売にご注意!

今までに公表した消費生活緊急情報については「過去の消費生活緊急情報」をご覧下さい。

ニセ電話詐欺多発警報

ニセ電話詐欺についての通報・相談窓口は、茨城県警察本部ニセ電話詐欺対策室(24時間対応:029-301-0074)にご相談ください。

 

(関連情報)

(茨城県警察本部より)キャッシュカード手渡し詐欺に注意!(PDF:120KB)

(茨城県警察本部より)新たな手口の架空請求詐欺に注意~コンビニ収納代行~(PDF:81KB)

(茨城県警察本部より)プリペイド型電子マネー「ギフト券で料金払え」は全て詐欺!(PDF:79KB)

いばらき消費生活メールマガジン

茨城県消費生活センターでは,みなさまの消費生活に役立つ最新の情報を提供する「いばらき消費生活メールマガジン」を定期的に発行しています。

最新号は11月18日発行「いばらき消費生活メールマガジン154号」です。

利用規約,メールマガジン登録・解除については,メールマガジンご案内をご覧下さい。

軽減税率に関する情報について

「所得税法等の一部を改正する法律(平成28年法律第15号)」の成立により消費税法等の一部が改正され,平成31年10月に軽減税率制度が実施されることとなっております。

下記,関係府省庁のウェブサイトにおいて掲載しておりますので,ご確認ください。

・特集―消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)(外部サイトへリンク)

・消費税の軽減税率制度について(国税庁)(外部サイトへリンク)

・軽減税率補助金(軽減税率対策補助金事務局)(外部サイトへリンク)

新しい洗濯表示について

2016年12月1日より,新しい洗濯表示の記号がついた衣類等の販売が始まりました。

【PDF】家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正について(衣類等の洗濯表示が変わります)(外部サイトへリンク)

啓発動画,リーフレット、パンフレット等につきましては,消費者庁のホームページ「新しい洗濯表示」をご覧下さい。

消費者庁「新しい洗濯表示」(イラストバナーをクリック)

新しい洗濯表示(外部サイトへリンク)

トピックス

(2019年12月5日更新)

2019年12月5日:茨城県消費生活センター速報(11月分)を更新しました(PDF:235KB)

2019年11月18日:「いばらき消費生活メールマガジン154号」を配信しました

2019年9月17日:令和元年度茨城県消費者教育啓発講座(民生委員等向け)の募集について

2019年9月13日:多重債務者のための無料法律相談会を開催します終了しました

2019年9月3日:街頭啓発活動を実施しました

2019年9月2日:7月に消費者大会を開催しました

2019年9月2日:令和元年度「高齢者向け悪質商法・ニセ電話詐欺被害防止共同キャンペーン」を実施しています

2019年9月2日:令和元年度夏休み親子生活教室を実施しました

2019年6月20日:令和元年度茨城県消費者教育啓発講座業務委託法人の公募について終了しました

2019年6月17日:令和元年夏休み親子生活教室参加者を募集します!終了しました

2019年5月31日:平成30年度一年のあゆみを掲載しました

2019月4月11日:5月は消費者月間です!

2019年4月1日:茨城県消費生活相談員等人材バンクの登録を受付けています!

今までに掲載した情報については「過去のトピックス」をご覧下さい。