ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 産業戦略部 > 本庁 > 労働政策課 > IT人財の育成に向けた連携と協力に関する協定(いばらきP-TECH)を締結しました!

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2021年7月14日

IT人財の育成に向けた連携と協力に関する協定(いばらきP-TECH)を締結しました!

 本日(7月13日)、ITに関する知識・技術を身に付け、生涯にわたって社会で活躍するIT人財の育成をめざす取組「いばらきP-TECH」を推進するため、一般社団法人茨城県経営者協会及び日本アイ・ビー・エム株式会社と協定を締結しました。

協定締結式の概要

1 日 時 令和3年7月13日(火曜日) 14時10分~14時30分

2 場 所 県庁舎5階庁議室

3 主な出席者 一般社団法人茨城県経営者協会 寺門 一義 会長

  日本アイ・ビー・エム株式会社 山口 明夫代表取締役社長

   茨城県知事,茨城県教育長 等

協定の内容

〇産学官の連携協力により、IT人財の育成に取り組む「いばらきP-TECH」を推進する。

〇茨城県立水戸工業高等学校及び茨城県立産業技術短期大学校の5年間を一貫した連携教育プログラム

 (P-TECH)を実施する。

〇一般社団法人茨城県経営者協会及び日本アイ・ビー・エム株式会社は、パートナーシップ企業として、

 茨城県立水戸工業高等学校及び茨城県立産業技術短期大学校に対して、メンタリングや社会人講話、課題

 研究など、IT人財の育成に向けた連携教育プログラムを提供する。

〇パートナシップ企業については、今後、募集を行う予定。

(参考)

P-TECHは日本IBMの社会貢献プログラムです。 

協定締結式の様子

 協定締結式1

 〇協定締結式の様子1(左から、寺門一義茨城県経営者協会会長、大井川和彦茨城県知事、

山口明夫日本アイ・ビーエム株式会社代表取締役社長)

 協定締結式2

 協定締結式の様子2

(締結者3名と小泉元伸茨城県教育委員会教育長や茨城県立水戸工業高等学校長、

 茨城県立産業技術短期大学校学校長との記念撮影)

 

いばらきP-TECHについて

IBARAKIP-TECH

お問合せ先

教育庁高校教育課 担当 津賀

直通 029(301) 5260(内線5252)

産業戦略部労働政策課 担当 関

直通 029(301)3653(内線3652)

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部労働政策課人材育成

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3653

FAX番号:029-301-3649

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?