ここから本文です。

更新日:2020年2月28日

仕事と生活の調和推進計画を紹介します(H31-4)

計画紹介トップ

届出番号 企業名 業種 従業員数 計画内容

31-62

株式会社コスダック(外部サイトへリンク)

(ひたちなか市 足崎1474-270)

情報サービス業 101人   【従業員の育児・介護支援のための取組】

・従業員の育児休業、介護休暇の取得を促進します。

・育児休暇、看護休暇や介護休暇を取りやすい職場づくりをします。

・子供を持つ従業員が、学校行事や子供の病気等の時に休暇しやすい職場にします。

 【働き方の見直しに関する取組】

・残業の多い従業員にはヒヤリングを実施し、業務量の調整をします。

・一斉点灯や帰宅の呼びかけを行い、時間外労働時間を削減します。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日(毎週水曜日・月末の金曜日 )

 【その他の取組】

・自己啓発や能力開発に取り組めるよう研修会への参加をサポートします。

・衛生委員会にて、従業員のメンタルヘルス・健康管理・安全衛生への意識を高めます。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(毎月末に取得状況を把握し取得の少ない者には取得を促進します。)

 【計画の周知方法】

全体会議・グループ会議等の度に機会を作り従業員に対してワーク・ライフ・バランスの認知度を高め自己啓発や制度利用促進を図ります。

31-65

社会福祉法人茨城補成会(外部サイトへリンク)

(東茨城郡 茨城町上石崎4698-2)

社会福祉法人 108人   【従業員の育児・介護支援のための取組】

・従業員の育児休業の取得を促進します。

・看護休暇や介護休暇の取得しやすい職場づくりをします。

・子どものいる従業員には学校行事参加への休暇を認めます。

 【働き方の見直しに関する取組】

・仕事の分担や無駄な仕事を見直します。

・業務の効率化を図り、時間外労働の削減を図ります。

 【その他の取組】

仕事と生活がどちらも充実したものになるように,休暇を取得しやすい職場環境作りを行い,年次有給休暇の取得率の向上を目指します。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(計画的にシフトの中に年休を組み込みます )

 【計画の周知方法】

計画を社員から見えるところに掲示します。社内報に掲載します。

31-67
(29-47)

株式会社コスモソニックツーワン(外部サイトへリンク)

(つくばみらい市 狸渕694番地9)

ソフトウェア開発 22人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・従業員が無理なく仕事と両立できるよう、育児介護休業制度や短時間勤務制度等の柔軟な活用について個々に相談を受け、最適な働き方を共に考える体制を整えます。

・育児介護休業がキャリアの妨げにならないよう、休業中の能力開発、スキルのキャッチアップについてサポートします。

 【働き方の見直しに関する取組】

・業務の効率化を図り、時間外労働の削減を図ります。

・従業員のライフステージに応じた多様な働き方の選択肢を用意します。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日(毎月第3週の水曜日、毎月第5週の水曜日)

 【その他の取組】

・社内において豊かな人間関係と信頼関係を築けるよう、社内イベントや従業員の交流の場を設けます。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(年次有給休暇を計画的に取得できるよう取得予定表を職場に備えます。)

 【計画の周知方法】

・社内イントラネットで周知

31-68

株式会社水工エンジニアリング(外部サイトへリンク)

(水戸市 笠原町1220-1)

建設コンサルタント 41人   【従業員の育児・介護支援のための取組】

・育児休暇が取りやすいよう、総務を中心に対象者へ様々な制度の説明などを行います。

 【働き方の見直しに関する取組】

・通常の勤務時間9時~18時ですが、日ごとに8時~17時へ時間変更を認め、様々な働き方ができます。

・フレックスのように15時に仕事を切り上げて退社できる制度。残業時間削減を図ります。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日(毎週水曜日)

 【その他の取組】

・残業時間や有休残数を管理し、上長が積極的に取得を推進する形をとります。

 【計画の周知方法】

それぞれの私生活に合わせ、働く時間や日にちを調整できることを社内システムの掲示板やチーム内会議等で説明。

31-69

社会福祉法人梅の里(外部サイトへリンク)

(東茨城郡 茨城町小幡2766-36)

 医療福祉業界 障害福祉分野 70人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・男性従業員の育児休業の取得を積極的に促進します

・女性従業員の育児休業取得率100%を今後も維持します

・育児・介護休業者と定期的に情報交換し、復帰に向けたサポートを行います

 【働き方の見直しに関する取組】

・仕事の進め方を見直し、業務分担や役割の見直しを行います

・会議を開催するときは目的や日標を決めて予定時間内に終わるようにします

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日( 毎週水曜日 )

 【その他の取組】

・教育訓練の実施や資格取得を奨励します

・ワークライフバランスの情報収集と従業員への情報提供を行います

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(毎月のシフト表作成時に従業員から休みの希望を聞き取り、有給休暇として取得できるようにしています)

 【計画の周知方法】

管理職者会議および労働衛生委員会において担当者に周知し、法人内イントラネット及びミーティングでの周知を行っています。

31-70

ペンギンシステム株式会社(外部サイトへリンク)

(つくば市 千現2-1-6 つくば研究支援センターCB10)

情報通信業 23人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・子の看護休暇・介護休暇の時間単位での取得を認めます。

・子どもや家族が急な病気にかかった時に休暇が取得しやすいよう、担当業務をカバーできる協力体制を作ります。

 【働き方の見直しに関する取組】

・年次有給休暇の取得日数が従業員によって偏りがあるため、平等に取得できるよう仕事の分担や役割の見直しを行います。

・会議を開催するときは、目的や目標を決めて予定時間内に終わるようにします。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日(毎月第1・第3水曜日 )

 【その他の取組】

・職場の整理整頓を励行し、社内レイアウトを見直して業務の効率化を図ります。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(誕生日を有給休暇取得推奨日とします)

【計画の周知方法】

・月1回開催している全社会議にて計画内容を説明し、計画内容を社内掲示します。

31-71

令和建設株式会社(外部サイトへリンク)

(守谷市 百合ヶ丘一丁目2402番地の1)

総合建設業 29人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・年休の取得を促進します。

・家族が急病にかかった場合に休暇が取得しやすいように、時間単位での休暇取得を認めます。

 【働き方の見直しに関する取組】

・工事完了後に、1週間程度のリフレッシュ休暇の取得を推奨する。

 【その他の取組】

・自己啓発・能力開発に取り組む従業員を応援します。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(社内の年間予定ボードにて予定を共有し、休暇の所得を促進します。)

 【計画の周知方法】

・定例会議において、周知する。

31-72
(29-43)

株式会社岡崎土建(外部サイトへリンク)

(石岡市 下林389番地)

 建設業  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・子どもの育児や、親の看護・介護のための急な休みにも対応出来るお互いの理解と柔軟な環境づくりを進めます。

 【働き方の見直しに関する取組】

・仕事と私生活がどちらも充実したものになるよう、計画的有給休暇を推進します。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日( 毎月 第2水曜日 )

 【その他の取組】

・自己啓発や能力開発に取り組む社員に対して特別休暇を付与します。

・職場の整理整頓を励行し,業務の効率化を図ります。

 【計画の周知方法】

・掲示物や教育用ペーパーを作成して社内に掲示します。また、必要に応じて朝礼等で周知を図ります。

31-74
(29-63)

株式会社川田建材工業

(筑西市 西方1705-4)

 建設業  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・育児、介護休業者を定期的に情報交換し,復帰に向けたサポートを行います。

 【働き方の見直しに関する取組】

・年次有給休暇を取得しやすい環境つくりに取り組みます。

☑ノー残業デー(定時退社の日)を定めます。

 ノー残業デー実施日( 毎週水曜日 )

 【その他の取組】

・地域活動に参加する従業員や自己啓発・能力開発に取り組む従業員を応援します。

 ☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(社内カレンダーを掲示し,計画的な年休取得を推進します。)

 【計画の周知方法】

計画内容を従業員に配布するほか、事業所の見やすい位置に掲示します。

31-75
(29-14)

株式会社染谷工務店(外部サイトへリンク)

(常総市 水海道淵頭町2982)

総合建設業 53人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

・従業員の育児休業の取得を推進します。

・従業員の学校行事等への積極的な参加を奨励します。

・看護・介護のための休暇を取得しやすい職場作りをします。

 【働き方の見直しに関する取組】

・工事現場における第二土曜日完全休業を徹底します。

・工事完了後のリフレッシュ休暇の取得を推進します。

・業務の効率化を図り、時間外労働の削減を図ります。

 【その他の取組】

・地域活動に積極的に参加できる環境を作ります。

・自己啓発・能力開発、資格取得の支援をします

・従業員の誕生日特別休暇取得100%を目指します。

☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容( 年5日以上の有給休暇の取得100%)

 【計画の周知方法】

部署長会議、各部署の連絡会議等を活用し、仕事と生活の調和の推進のための施策の周知、徹底を図ります。

31-76
(29-60)

公益財団法人介護労働安定センター 茨城支部(外部サイトへリンク)

(水戸市 南町3-4-10 水戸FFセンタービル6階)

 介護事業者を含む介護分野全般に対する支援事業 7人  【従業員の育児・介護支援のための取組】

生後1年に満たない育児及び家族介護に係る休業措置を講じる。

 【働き方の見直しに関する取組】

年間5日以上の年次有給休暇の取得に取り組みます。

 【その他の取組】

業務の見直しを行い、事務作業の効率化を図ります。

 ☑休暇の取得促進に取り組みます。

 取組内容(年間4日の夏季休暇の取得に取り組みます。)

 【計画の周知方法】

全体会議において計画内容を説明して周知します。

事務所内に受理通知書を掲示して周知します。

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部労働政策課労働経済・福祉

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3635

FAX番号:029-301-3649

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?