ホーム > 茨城を創る > 商工業 > 創業・ベンチャー支援について > 医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」による無料相談の開始について

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」による無料相談の開始について

本県において新型コロナウイルス感染症の感染拡大による不安が広がるなか、本県の平成30年度スタートアップ支援事業及び令和元年度近未来技術社会実装推進事業等に採択された株式会社AGREEが提供する医療相談アプリ「LEBER(リーバー)」について、県民向けに9月30日まで無料でサービス提供されることとなりましたので、お知らせします。
なお、本件に関しましては、アプリ開発元である「株式会社AGREE」までお問合せいただくようお願いします。

概要

アプリの名称

医療相談アプリLEBER(リーバー)
24時間365日スマートフォン等を通じて医師に医療相談できるアプリケーション

無料相談期間

令和2年9月30日水曜日まで

  • 期間中は新型コロナウイルス感染症に関連する相談をはじめ全ての医療相談が無料です。
  • 登録者の家族4名までについての相談も無料で利用できます(医師を指名して相談する場合は有料)。

利用方法

事前登録が必要です。詳細は次のURLにアクセスしてください。
LEBER茨城県民向け登録ページ(https://www.leber11.com/ibaraki-pref-free-registration)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

株式会社AGREE(本社所在地茨城県つくば市高野1155-2)
担当
電話029-896-6263
メールinfo●leber.jp(●は半角アットマークに置き換えてください)

このページに関するお問い合わせ

産業戦略部技術革新課イノベーション創出

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3522

FAX番号:029-301-3599

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?