ここから本文です。

更新日:2021年5月20日

新型コロナウイルス感染症等に係る知事記者会見(2021/5/20)の発表内容

知事からの発表内容

大洗町に住む方・勤務する方への集中検査の実施について

 本日は、大洗町で感染拡大を抑え込むために、県が主導して実施します集中検査の発表をさせていただきます。

 受付は5月22日ということで、土曜日からということでございますが、まずもって、大洗町の感染状況が非常に県内の中でも特殊だということをご説明いたします。特に感染状況でございますが、2週間単位で2倍に拡大しております。また、1週間単位で見ますと、直近の1週間が48名ということで、非常に感染が急拡大しているということでございまして、また、新規陽性者の年齢分布をご覧いただくと、50代以下がほとんど、8割近くが50代以下ということでございまして、若年層に感染が広がっているというのも非常に大きな特徴ではないかと考えております。

 感染状況のステージ別の状況で見ても、人口1万人当たりの国の指標のステージでも、ステージⅣ相当の10倍を超過しているような状況になっておりまして、極めて由々しき事態であると感じております。

 このような大洗町の状況を踏まえて、大洗町に住んでいらっしゃる方、あるいは勤務している方が安心して生活ができますように、県が主導で集中検査を実施したいと考えております。

 申込みは、5月22日からの受付ということで、対象は、大洗町に居住するか、あるいは勤務している方、それから、費用でございますが、全体の7~8割は県の方で補助をいたしますが、お一人当たり3,000円の自己負担をお願いしたいと思っております。

 申込み期間として、22日から29日まで、検査期間は、来週月曜日、24日から30日、今月いっぱいということになります。

 申込みの窓口は、個人向け窓口と事業所向け窓口に分かれていますので、ご注意いただければと思います。

 検査の流れでございますが、コールセンターに電話でお申し込みいただくというケースと、メールでお申し込みいただくというケースと2つご用意しております。申し込みいただきますと、こちらから検査を行う日時と場所をお伝えいたしますので、そちらで検体を採取していただくということでございます。陽性になった場合は、県の保健所からご連絡をさせていただきます。

 事前予約制のみということと、検査費用が3,000円ほどかかるということと、秘密、プライバシーはきちんと守らせていただきますということでございます。

 メールでお申し込みの方は、こちらのメールアドレスまでご連絡をいただけるようお願いします。その他については、コールセンターに電話していただいた場合と同様でございます。

※大洗町を対象とした集中検査の詳細はこちらのページをご覧ください

新型コロナワクチン接種に従事する看護職の募集について

 次に、もう一つ、是非県民の皆様にご協力をお願いしたいということでございますが、ワクチン接種に従事する看護職の方々の募集を県としてもさせていただきます。

 ワクチン接種が本格化するに伴って看護職が大変不足しております。潜在看護職の方、あるいは現役の看護職の方で都合がつく方、新型コロナウイルスの早期収束の切り札となりますワクチン接種にご協力をいただければと思います。

 県北・鹿行地域を中心に、まだまだ全体で60人を超える人数が不足している状況でございます。是非県のナースセンターにご連絡いただいて、ワクチン接種の早期終了を目指して、ご協力を仰ぎたいと思います。

 ちなみに、茨城県のナースセンターでは、注射技術等に不安のある方のために、シミュレーション研修を行っておりますので、ご安心して応募をいただければと思いますので、何とぞよろしくお願いいたします。

 私からは、以上です。

※看護職の方の募集についてはこちらのページをご覧ください

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室報道・広聴課報道

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2118

FAX番号:029-301-6330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?