ここから本文です。

更新日:2019年1月10日

建築関係

業務のご案内

  • 建築確認に関すること
  • 完了検査に関すること
  • 中間検査に関すること
  • 仮使用の承認に関すること
  • 定期報告書の受理に関すること
  • 建築基準法第43条の規定による敷地等と道路との関係の許可に関すること
  • 建築基準法第48条の規定による建築物の許可に関すること
  • 仮設建築物の許可に関すること
  • 建築計画概要書の閲覧に関すること
  • 茨城県景観形成条例の規定による届出の受理,助言及び指導に関すること
  • 茨城県ひとにやさしいまちづくり条例の規定による届出の受理,助言及び指導に関すること

建築基準法について

建築基準法とは、建築物等を建築する際に必ず守らなければならない法律です。建築物の敷地,構造,設備,用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康、財産の保護を図ることによって、公共の福祉の増進に役立てることを目的としています。

建築確認(知事指定区域について(常陸大宮市山方地区))、定期報告制度について

 

完了検査について

建築物を建築しようとする場合、その計画が建築基準法に適合していることの確認を受けることとなっています。しかし、実際の工事が適正に行われなければ、欠陥住宅や違法建築等になってしまう恐れがあります。

このようなことを防止するために、工事を完了した時は、完了検査を受けることが法律により義務付けられています。完了検査は、工事が完了した時点で、その建築物が建築基準関係規定に適合しているかを検査するもので,適合していれば、検査済証が交付されます。

検査済証は、適法建築物の証です。検査済証の交付を受けないと、公的融資をうけることができなかったり、将来,建築物の増築が困難になったり、譲渡するときに不利になったりすることがあります。

詳しくは、設計者、工事監理者、若しくは建築確認を行った機関へお問い合わせください。

完了検査の概要(PDF:245KB)

 

建築基準法に基づく指定道路図の公開(未判定道路の取扱いについて)

【指定道路図の公開について】

特定行政庁が指定した幅員1.8m以上4.0m未満の道路(法第42条第2項道路)の公開を行っています。
指定道路図

指定道路図に公開されていない幅員1.8m以上4.0m未満の道に関しては、未判定の場合があり調査が必要となる場合があります。

 

【未判定道路の取扱いについて】

未判定道路である場合は、当課に直接ご確認ください。その上で、調査が必要と判断された場合は、道路調査依頼書に所要事項を記入し、下記の関連書類を添えて当課まで提出して下さい。

道路調査依頼書(PDF:76KB)

  • 付近の住宅地図等
  • 公図
  • 道路台帳(幅員,起点と終点が分かるもの)
  • 登記事項証明(地番が入っている道路の場合)

その他状況に応じて必要な図書をお願いすることがあります。

道路の調査が必要な地域は、都市計画区域内又は、準都市計画区域内です。都市計画区域外及び準都市計画区域外の場合は、接道要件が不要となりますので道路調査を行う必要はありません。

都市計画区域、準都市計画区域の内外の判断は、関係市町村へご確認ください。

 

その他


 

北茨城市、高萩市、日立市の建築確認等は、特定行政庁各市に直接お問い合わせください。

日立市都市建設部建築指導課
〒317-8601日立市助川町1-1-1電話番号0294-22-3111(代)
高萩市産業建設部建都市整備課
〒318-8511高萩市本町1-100-1電話番号0293-23-2111(代)
北茨城市都市建設部都市計画課
〒319-1592北茨城市磯原町磯原1630電話番号0293-43-1111(代)


建築指導課トップに戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県北県民センター建築指導課

茨城県常陸太田市山下町4119常陸太田合同庁舎内

電話番号:0294-80-3344

FAX番号:0294-80-3345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?