ホーム > 茨城を知る > 人事・採用 > 採用 > 採用試験等情報 > 令和4年度茨城県職員【任期付職員(公衆衛生医師)】の募集

ここから本文です。

更新日:2023年1月18日

令和4年度茨城県職員【任期付職員(公衆衛生医師)】の募集

茨城県職員採用選考(任期付職員)を次のとおり行います。

選考日 令和5年2月13日(月曜日)から令和5年2月17日(金曜日)の期間内のいずれか1日
申込期限 令和5年2月1日(水曜日)(郵送の場合、同日消印有効)
試験会場 茨城県庁内会議室(予定:水戸市笠原町978番6)

募集分野、採用予定人数、勤務場所等

募集分野 公衆衛生医師
採用予定人数 2名
業務内容 茨城県内の保健所において、所長として従事
勤務予定課所 茨城県内の保健所

任期は、令和5年4月1日(採用予定日)から令和6年3月31日まで(1年間)です。

試験日、試験会場及び合格者の発表

試験日等

令和5年2月13日(月曜日)から令和5年2月17日(金曜日)の期間内のいずれか1日

日時及び場所等の詳細は、第一次選考の合格者へ別途お知らせします。

試験会場 茨城県庁内会議室(予定:水戸市笠原町978番6)
合格発表 令和5年2月下旬頃に第二次選考の受験者全員に通知します。

受験資格

  1. 医師の免許を有する人
  2. 地域保健法施行令第4条第1項に定める保健所長資格を有する人

ただし、上記の資格に該当しても、次のいずれかに該当する人は受験できません。

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 茨城県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
  • 平成11年改正前の民法の規定による準禁治産の宣告を受けている人(心身耗弱を原因とするもの以外)
  • 日本の国籍を有しない人

受験手続

  • 次の書類を令和5年2月1日(水曜日)までに茨城県総務部人事課(〒310-8555水戸市笠原町978番6)へ提出願います。
  • 申込みは、郵送・持参のいずれかの方法としますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、持参を極力避け、郵送による申込みをお願いします。
  • 郵送により申し込む場合は、上記期日の消印有効とします。
  • 持参により申し込む場合は、上記期日までの期間中の午前8時30分から午後5時15分までの時間内とし、土曜日、日曜日及び国民の祝日は除きます。

提出書類

  1. 任期付職員選考申込書(指定様式第1号)
  2. 履歴書(指定様式第2号)
  3. 職務経歴書(指定様式第3号)
  4. 医師免許の写し

試験の方法及び内容

第一次選考 経歴審査 提出された履歴書及び職務経歴書に基づき、業務に関する専門的知識や経験などについて審査します。
第二次選考 個別面接

業務遂行の考え方、人物等について、質疑方式による個別面接を行います。

職員採用選考試験案内

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部人事課企画・人材育成

〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2263

FAX番号:029-301-2289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?