ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 総務部 > 本庁 > 人事課 > 人事・研修担当 > 茨城県職員研修業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2018年12月12日

茨城県職員研修業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

 本県では、民間事業者の有する人材育成に関する知識やノウハウを活用し、より質の高い効果的な職員研修を行うことを目的として研修の一部を委託しているところですが、今回、平成31年度(2019年度)から職員研修業務の包括委託を導入するため、企画提案書を募集します。

 なお、募集要領及び関係資料では、便宜的に2019年(度)を平成31年(度)、2020年(度)を平成32年(度)として記載しております。

(1)委託業務の内容

業務の名称

 茨城県職員研修業務

業務内容

 茨城県職員研修の企画、実施及び評価等に関する業務

 詳細は「茨城県職員研修業務委託説明書」をご確認ください。

研修対象者

 茨城県職員等(警察職員及び県立学校教員を除く。)

委託期間

 平成31年(2019年)4月1日から平成32年(2020年)3月31日まで

委託業務実施場所

 茨城県自治研修所(茨城県水戸市柵町1-3-1)ほか

委託料積算上限額

 39,971,204円(消費税及び地方消費税を含む)

 この積算上限額は、あくまで本プロポーザルにおける企画提案書作成のための積算条件の一つであり、この範囲内で積算してください。

(2)応募資格

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していない者
  2. 破産宣告を受け復権していない者
  3. 銀行取引停止処分を受けている者でない者
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更正手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続の申立てがなされている者でない者
  5. 茨城県物品調達等登録業者指名停止基準に基づく、指名停止の措置を受けている者でないこと
  6. 茨城県暴力団排除条例(平成22年茨城県条例第36号)第2条第1号又は同条第3条に規定する者でないこと
  7. 茨城県が計画する職員研修を総合的に実施することができる能力を有する者であること

(3)スケジュール

  • 平成30年12月12日(火曜日) 茨城県ホームページで公告、募集要領等の配付開始
  • 平成30年12月20日(木曜日) プロポーザル説明会
  • 平成30年12月26日(水曜日) プロポーザル参加表明書の提出期限
  • 平成31年1月11日(金曜日) プロポーザル質問書の提出期限
  • 平成31年1月18日(金曜日) 企画提案書の提出期限
  • 平成31年2月上旬頃 選定(審査)結果の通知

(4)その他

 応募に関する詳細は、企画提案募集要領、企画提案作成要領及び委託業務説明書をご確認ください。

企画提案募集要領等の交付

 企画提案募集要領等の資料については、以下からダウンロードしてください。または、人事課(県庁舎7階)において、平成30年12月26日(水曜日)午後5時まで交付します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部人事課企画・管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2263

FAX番号:029-301-2289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?