ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 総務部 > 本庁 > 管財課 > 茨城県公共施設等総合管理計画

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

茨城県公共施設等総合管理計画

茨城県県有建築物長寿命化実施基準の策定について

茨城県県有建築物長寿命化実施基準

公共施設の老朽化対策として,県では平成26年度に「茨城県公共施設等総合管理計画」を策定し,「長寿命化の推進」「資産総量の適正化」「資産の有効活用の推進」の3つの基本方針の下,計画の推進に取り組んでいるところです。

このうち,「長寿命化の推進」については,これまでの壊れてから直す「事後保全」から,「予防保全」による対応へ見直し,計画的に修繕等を実施していくこととしております。

今般,建物系施設の長寿命化対策にかかる共通の基準として「茨城県県有建築物長寿命化実施基準」を策定いたしました。

茨城県県有建築物長寿命化実施基準(PDF:164KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部管財課公有財産維持活用推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2380

FAX番号:029-301-2398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?