ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 市町村のラスパイレス指数 > 平成16年茨城県内市町村のラスパイレス指数の状況

ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

平成16年茨城県内市町村のラスパイレス指数の状況

平成16年12月


1ラスパイレス指数

 

ラスパイレス指数は,総合的な給与水準の比較に用いられる指数であり,地方公共団体の一般行政職の職員の給料額と国の行政職俸給表(一)適用職員の俸給額とを,学歴別,経験年数別にラスパイレス方式により対比させて比較し算出したもので,国を100としたものである。

 


2ラスパイレス指数算出データ

ラスパイレス指数算出にあたって,基礎となるデータは,地方公務員については総務省が実施する「地方公務員給与実態調査」,国家公務員については人事院が実施する「国家公務員給与実態調査」によっている。
地方公務員給与実態調査は,毎年,全地方公共団体を対象に実施されており,本日(平成16年12月24日),平成16年4月1日を調査期日とする調査の結果の概要が,総務省において公表された。


3県内市町村のラスパイレス指数の状況

(1)団体区分別ラスパイレス指数(第1表(PDF:8KB)

平成16年4月1日現在における県内市町村のラスパイレス指数は,市については平均(職員数による加重平均)で97.6(前年比△2.2),町村については平均で94.9(前年比△2.1)となっている。


(2)ラスパイレス指数の分布状況(第2表(PDF:8KB)

ラスパイレス指数の分布状況は,逐年低い階層に移行してきていたが,平成16年は,県内の全市町村で前年比がマイナスとなり,指数が100未満となった。
ラスパイレス指数が低下した理由は,各市町村における初任給基準の引下げや高齢層職員の昇給停止制度の導入などの給与適正化への取組みの効果等が考えられる。


(3)県内地方公共団体のラスパイレス指数(第3表(PDF:11KB),第4表(PDF:8KB)

平成16年の県内市町村のラスパイレス指数は,高い方から,第1位・茨城町及び霞ケ浦町(99.5),第3位・水戸市及びつくば市(99.4),第5位・龍ケ崎市(99.1)の順となっている。
また,低い方からみると,第1位・玉里村(88.2),第2位・大洋村(90.1),第3位・石下町(90.4),第4位・五霞町(91.0),第5位・八千代町(91.5)の順となっている。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部市町村課行政

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2457

FAX番号:029-301-2489

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?