ホーム > 茨城で暮らす > 税金 > くらしと県税 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの個人の事業税の申告期限の延長について

ここから本文です。

更新日:2021年2月25日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの個人事業税の申告期限の延長について

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、個人事業税の申告期限を、令和3年3月15日から令和3年4月15日まで延長することとしました。この延長措置により、個人事業者の方は、特別の手続をすることなく、自動的に個人事業税の申告期限が延長されることとなります。 

 なお、所得税の確定申告書又は住民税の申告書を提出した方は、個人事業税の申告書を提出する必要はありませんが、確定申告書の「住民税・事業税に関する事項」又は住民税申告書の「事業税に関する事項」欄は、必ず記載してください。

1.対象となる税目

 個人事業税

2.延長後の申告期限

 令和3年4月15日

3.その他

(1)他の税目についても、新型コロナウイルス感染症の罹患等により申告・納付等を期限までに行うことができないと認められる場合には、申請により期限を延長することができますので県税事務所へ御相談ください。

(2)国税や市町村税(個人県民税を含む)については、管轄の税務署又は市町村へお問い合わせください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課賦課

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2429

FAX番号:029-301-2448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?