ホーム > 申請・届出様式ダウンロードサービス > 仕事 > 土地・建物 > 茨城県景観形成条例関係 > 大規模行為届出書(景観形成条例第10条第1項に基づく届出)

ここから本文です。

更新日:2018年11月26日

大規模行為届出書(景観形成条例第10条第1項に基づく届出)

概要  一定規模以上の建築物,工作物等を新築,増築,改築する(大規模行為といいます)場合,事前に届出する際に使用する様式です。
様式枚数  1枚(2ページ)
この様式以外に
必要となるもの
景観形成基準への準拠の状況を説明する書類
 ・景観形成基準対応表
◆添付図書
 ・付近見取り図(届出に係る施設の位置を明らかにした図面)
 ・配置図(敷地の形状,敷地内の建物の位置,植栽等の位置など)
 ・各階平面図
 ・立面図(屋根,外壁その他外観の仕上げ材料及び色彩など)
 ・カラー現況写真等
受付窓口  行為地の所在する市役所又は町村役場へ届け出てください。ただし,行為地が複数の市町村にわたる場合は,行為地の面積が最大となる市町村に届け出てください。
受付期間  行為に着手する日の30日前までに,届出が必要です。
 月曜日~金曜日(ただし,12月29日~1月3日及び祝日を除く)午前8時30分~午後5時(市町村により開庁時間が異なりますのでご注意ください)
お問い合わせ先  土木部都市局都市計画課
備考 ・提出部数は正本1部,副本1部です。ただし,行為地が複数の市町村にわたる場合の副本の部数は,当該市町村の数です。
・届出を必要とする行為は,次に掲げるものです。

様式のダウンロードについて

  • PDF形式
  • Word形式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部都市計画課庶務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4575

FAX番号:029-301-4599