ここから本文です。

更新日:2018年7月9日

茨城県の有機農業に関する情報交換会

概要

有機稲作の指導者,有機農家,地元スーパーなど様々な視点で,「有機の魅力」を語る情報交換会です。多くのご参加をお待ちしております。
開催日時 平成30年3月19日(月曜日)13時30分~16時30分
場所

水戸合同庁舎2階大会議室(茨城県水戸市柵町1-3-1)

内容

(1)講演「有機農業のこれからと有機稲作の基本技術(仮)」NPO法人民間稲作研究所稲葉光圀氏

(2)事例発表1「共同販売の取組みについて(仮)」北浦有機事業協同組合

(3)事例発表2「販売現場からみた有機の魅力(仮)」株式会社カスミ

(4)パネルディスカッション「有機農業の魅力とは(仮)」

申込方法

1下記のお問い合わせフォームから,氏名,電話番号,メールアドレス(情報発信のメーリ

ングリストに加入を希望する場合),問合せ件名(情報交換会と記載),問合せ内容(参

加する旨を記載)

2下記チラシを印刷し「参加申込」に記載のうえFAX又はメールで送信してください。

TEL:029-301-3931

FAX:029-301-3939

E-Mail:econou1@pref.ibaraki.lg.jp

申込期限 平成30年3月14日(水曜日)
備考

いばらき有機農業技術研究会共催

チラシのダウンロードについて

  • PDF形式

茨城県の有機農業に関する情報交換会(PDF:786KB)

  • Word形式

茨城県の有機農業に関する情報交換会(ワード:527KB)

 

講師情報

  • 久保田 裕子 (くぼた ひろこ)
    国学院大学経済学部教授。日本有機農業研究会理事。お茶の水女子大学家政学部(消費経済学)卒業後、国民生活センターで消費者問題・食と農の運動などをテーマにした編集・調査研究等を経て1996年から大学教員。著書(共著含む)『戦後消費者運動史』、『消費者運動50年―20人が語る戦後の歩み』、『放射線照射と輸入食品』、『多様化する有機農産物の流通』、『有機食品Q&A』、『食の安全基礎知識』など。日本有機農業研究会編『有機農業ハンドブック』『全国有機農業者マップ』『土と健康』などを編集。「文京・鍬の会」「あしがら農の会」会員。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部農業技術課エコ農業推進

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3931

FAX番号:029-301-3937