国家戦略特区の指定に向けた提案について

ここから本文です。

更新日:2017年12月4日

国家戦略特区の指定に向けた提案について

  国家戦略特区の第4次指定に向けて,12月4日に,本県より16項目,常陸太田市より5項目の規制改革事項を内閣府へ提案しました。

 1 提案名

  課題解決とイノベーション創出の拠点(茨城発第4次産業革命)

2 本県よりの提案内容

   

(1)成長産業における実証実験の加速化

  ○大型ドローンを用いた空の物流インフラ構築に向けた実証実験の実施

  ○完全自動走行の実現に向けた実証実験の実施

  ○搬送用ロボットの歩道走行

  ○試験研究機器等における高圧ガス保安法の適用除外

(2)イノベーション人財の育成

  〇新たな教員免許状制度の創設

(3)現代的課題の解決

  〇魅力ある狩猟者の育成特区

  〇地域包括ケア推進特区

  〇森林の賃貸等による森林活用の促進

  ○外国人材の活用(ホテル・旅館業)

  ○外国人材の活用(製造業)

  ○外国人材の活用(医師)

  ○外国人材の活用(介護)

  ○外国人材の活用(農業)

  ○茨城観光立県特区

  〇民泊推進事業 等

3 常陸太田市よりの提案内容

  〇企業による農地取得の特例

  〇企業等による施設取得の特例

  〇酒類の最低製造数量基準の緩和

  〇自家用自動車等の活用拡大

  〇ドローンを活用した地域活性化(中山間地域農業の生産性向上) 
 

このページに関するお問い合わせ

政策企画部計画推進課地方創生

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2072

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?