ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 保健福祉部 > 本庁 > 子ども政策局(少子化対策課・子ども未来課・青少年家庭課) > 認可外保育施設等における重大事故の再発防止のための検証委員会

ここから本文です。

茨城県認可外保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会からの報告及び提言について

 茨城県では,平成30年9月に認可外保育施設で発生した死亡事例について,同年12月に保育・教育分野の学識経験者や医師,弁護士,豊富な現場経験を持つ施設関係者などで構成する「茨城県認可外保育施設等における重大事故の再発防止のための事後的検証委員会」を設置し,検証を行ってきました。

この度,検証委員会から検証結果及び再発防止策に関する提言を取りまとめた報告書が提出されましたのでお知らせします。

茨城県では,今回の検証報告書の提言を踏まえ,重大事故の再発防止に努めてまいります。

1.概要

(1)検証対象

平成30年9月に県内の認可外保育施設において発生した0歳2カ月男児の死亡事故

(2)検証方法・内容

現地調査や関係者などへのヒアリングを行い,事実関係の確認や発生原因の分析,検証結果を踏まえた再発防止等について検討。

2.添付書類

認可外保育施設等における重大事故検証報告書(PDF:739KB)