WORKS 女性警察官の仕事

女性が更に働きやすい職場環境

各種取組

警察の仕事は多岐に渡り、様々な場面で活躍の場があります。それぞれの局面でベストパフォーマンスを発揮できるよう、現役女性職員ならではの意見を反映するための取組を行っています。

女性職員の勤務環境について語る会の開催

女性警察官の職域拡大や幹部への登用に係る意見の聴取や、より良い職場環境づくりのための意見交換会を行っています。

女性の視点を一層反映した警察運営ワーキングチームの設置

女性警察官及び女性警察職員12名程度でワーキングチームを構成し、女性職員を始めとする全ての職員が更に働きやすい職場環境づくりの検討を行っています。

女性警察官メンター制度

経験豊富な女性警察官(メンター)と若手女性警察官(メンティー)とが先輩後輩的関係を形成し、自己の経験を踏まえた助言・指導を行います。

職場環境
警察学校(女性専用寮)

警察官採用試験の難関を突破して採用された方は、茨城県警察学校へ入校します。入校中は、女性専用寮で同時期入校者(同期生)と寝食を共にします。仕事やプライベートなど様々なことを語り合うことで絆がより深まります。

女性専用寮正面外観学生が自室で情報の交換している様子

  • 女性専用寮(しらうめ寮)
  • 授業の合間に情報交換

談話室全景学生数人が談話室で話している様子

  • 談話室(しらうめ寮)
  • いろいろな話で絆を深めます

男女共通の学校施設等

詳しくは、警察学校「施設紹介」をご覧下さい。

交番

警察学校を卒業して最初に配属になるのが警察署の地域課(交番)です。交番の女性専用設備として、休憩室、シャワー室、トイレの設置を進めています。

大津地区交番正面入り口付近からの外観女性専用休憩室(畳の部屋)全景

  • 最新の交番(大津地区交番)
  • 女性専用休憩室(大津地区交番)

白山交番正面からの外観女性専用洗面台付きシャワー室全景

  • 交番(白山交番)
  • 女性専用シャワー室(白山交番)
職場の様子

交番勤務やデスクワーク等、勤務環境は人それぞれです。どんな勤務環境でも、女性職員が安心して職務に専念できるよう、よりよい勤務環境づくりを目指しています。

来所者に地理の案内をしている様子巡回連絡先で子どもをふれあう様子

  • 交番では地理教示も業務の一つ
  • 巡回連絡 地域の安全を守ります

警察本部の一室で業務をしている様子相談窓口で相談を受けている様子

  • 警察本部でのデスクワーク
  • 窓口では親身に応対します

女性警察官の仕事

  • 警視
  • 警部補
  • 巡査部長
  • 育児支援制度等の紹介
  • 女性が更に働きやすい職場環境

職員採用に関する問い合わせ

茨城県警察本部警務部警務課

TEL:0120-314058

(平日8:30-17:15受付)

女性警察官の仕事

マイナビ

リクナビ

警察学校

get adobe reader

※ PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe社から無償提供されている「Adobe Reader」プラグインが必要です。