ここから本文です。

更新日:2017年10月19日

地球温暖化防止活動推進員

お知らせ

  • 「茨城県地球温暖化防止活動推進員」の活動紹介パネル展を開催します。
    日程 平成29年11月15日水曜日から平成29年11月22日水曜日まで
    場所 県庁舎2階 県政広報コーナー2

    昨年度のパネル展の様子はこちらから

設置目的

地球温暖化対策推進法第37条に基づき、地域における地球温暖化防止の取り組みを進める者として、都道府県知事が委嘱しています。

推進員制度

推進員活動

日常生活において地球温暖化防止活動を実施します。

  • 家庭における省エネ対策として、主電源オフや自動車の利用削減、買い物袋を持参する等、身近なことから取り組みます。
  • 日常生活では、買い物をする時に環境の視点を入れて、配慮した商品を購入するよう心がけます。

県等が行う研修会、講演会等に積極的に参加し、推進員としての資質向上に努めます。

  • 啓発活動を行うには、幅広い知識と情報が必要なため、県や市町村が開催する研修会等に参加し、その習得に努めます。

各種会合の場に参加し、普及啓発に努めます。

  • 啓発パンフレットや環境学習器材を利用し、効果的な普及啓発を行います。

温室効果ガスを削減するための、県民の皆様からの相談に応じます。

  • 普及啓発活動の中で、県民の皆様からの質問・疑問に応えられるよう、日頃から問題意識を持ち、自己研鑽に励みます。
  • こどもエコクラブのサポートや環境フェアへの出展・参加をし、住民等と触れあう機会に気軽に相談できるような体制をつくります。

県、市町村や茨城県地球温暖化防止活動推進センターが行う施策の推進に協力します。

  • 地球温暖化防止を普及啓発するための講演会を開催する際の手伝いやパンフレットの作成に協力します。

推進員の資格

  • 地球温暖化防止のための活動に必要な知識や経験を有し(※)、地域において活動できる者
  • 「必要な知識や経験」とは
    1.県が実施するエコカレッジ講座修了生(ただし、エコ・ネットカレッジ導入コース(通信講座)を除く)
    2.市町村が実施する環境活動人材の育成に係る講座修了生
    3.環境関係の資格・専門知識を有する者等(環境カウンセラー、ISO認証事業所での実践活
    動者、環境教育を行ってきた者、環境行政の経験者等)
    4.県、市町村が主催する環境フェア、講演会、地球温暖化防止キャンペーン等のイベントに、
    積極的かつ継続的に協力して活動している者
    5.地球温暖化防止に関する知識を有し、地域において市町村と連携して環境活動ができる者

委嘱期間

  • 2年間(ただし、再委嘱を妨げない。)

身分証明

  • 推進員の活動は、ボランティアとし、活動に際しては、茨城県地球温暖化防止活動推進員証を携帯します。
  • 推進員は、公務員の資格を有する者ではないので、委嘱により何らかの権限を持つことはありません。

茨城県地球温暖化防止活動推進員委嘱等要項等

茨城県地球温暖化防止活動推進員名簿

活動紹介

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部環境政策課地球温暖化対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2939

FAX番号:029-301-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?