ホーム > 茨城を創る > 商工業 > 高圧ガス・電気・火薬 > 産業保安室からのお知らせ > LPガス供給に係る法令順守の徹底について

ここから本文です。

更新日:2017年5月15日

LPガス供給に係る法令順守の徹底について

県内の市営住宅へのLPガス供給に係り,下記の法令違反が確認されています。

LPガス販売事業者及び保安機関においては,バルク供給に係る警戒票,緊急連絡先の表示の再確認及び14条書面の適切な交付等の徹底をお願いします。

また,通常の立入検査において,定期供給設備点検・定期消費設備調査が4年に1回以上実施されていないといった法令違反も散見されています。一般消費者等の保安を確保するうえで,点検・調査が適切に実施されることが非常に重要であり,販売事業者及び保安機関の責務です。販売事業者及び保安機関がともに点検・調査の期限管理を徹底されるよう,併せてお願いします。

○バルク貯槽(又は周囲)の見やすい箇所に,「液化石油ガス」又は「LPガス」及び「火気厳禁」と朱書

きで表示されていない。【液石法施行規則第19条第3号ハ(9)】

○バルク貯槽(又は周囲)の見やすい箇所に,緊急連絡先が表示されていない。【液石法施行規則第19条第

3号ハ(10)】

○14条書面に記載すべき事項の一部が記載されていない(14条書面の別紙が交付されていない)。【液

石法第14条】

○供給設備が販売事業者の所有物であるにも関わらず,14条書面で所有関係が明確化されていない(販売

事業者の所有であることを示す○印がついていない)。【液石法施行規則第13条第6号】

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部消防安全課産業保安室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3594

FAX番号:029-301-2887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?