ホーム > 広報・お知らせ > くらしのQ&A > 保健・福祉 > 母・子供 > 母子家庭などの身近な相談機関としては

ここから本文です。

更新日:2015年6月29日

母子家庭などの身近な相談機関としては

母子家庭等の皆さんの身近な良き相談相手として、県の各県民センター県民福祉課や福祉相談センター地域福祉課に母子自立支援員を配置して、各種の身上相談に応じたり、自立のための必要な援助を行っています。
主な相談内容としては、

  1. 母子寡婦福祉資金等の貸付金のこと。
  2. 子どもの養育や教育等のこと。
  3. 住宅のこと。
  4. 家庭紛争や再婚のこと。
  5. 仕事のこと。

等です。

相談は、県民センター県民福祉課福祉相談センター地域福祉課、または市福祉事務所、町村役場へ。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部子ども未来課児童育成・母子福祉

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3247

FAX番号:029-301-3269

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?