ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 土木事務所・工事事務所 > 常陸大宮土木事務所 > 《街路改良事業》都市計画道路 上菅谷下菅谷線

ここから本文です。

更新日:2016年8月31日

《街路改良事業》都市計画道路 上菅谷下菅谷線

都市計画道路 上菅谷下菅谷線(主要地方道 瓜連馬渡線)

都市計画道路上菅谷下菅谷線は、那珂市の中心市街地(菅谷地区)を南北に結ぶ、市街地形成の骨格をなす道路です。
近年、国道349号バイパスの供用や水郡線利用客数の減少、郊外への大型店舗の進出等により旧市街地の衰退が顕著なことから、旧市街地の豊かで活力あふれるまちづくりの一翼を担うため、本路線をふれあい街道として街路の整備を進めています。

事業名 街路改良事業
路線名 都市計画道路上菅谷下菅谷線
(主要地方道瓜連馬渡線)
延長 L=968m
幅員 W=16m/6m
場所 那珂市菅谷
事業年度 平成5年度~
事業費 約38億円

 

上菅谷下菅谷線の写真

 

 

事業計画延長L=968m

このページに関するお問い合わせ

土木部常陸大宮土木事務所道路整備課

茨城県常陸大宮市野中町3083ー2

電話番号:0295-52-3156

FAX番号:0295-53-4904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?