ここから本文です。

更新日:2017年12月4日

環境保全功労者表彰について

県では、環境保全意識の高揚を図るため、環境保全や環境美化に功績があった方や団体を表彰しています。
平成29年度は、環境保全部門で3個人・2団体が受賞され、平成29年11月27日月曜日に県庁舎で表彰式を行いました。

平成29年度環境保全功労者表彰受賞者

環境保全功労者

環境保全に関する普及啓発活動や学術研究等に顕著な功績がある個人や団体を表彰しています。

(敬称略)

氏名(住所) 表彰理由

安見珠子

(笠間市)

茨城県環境アドバイザーとして,地域の環境意識の高揚及び環境保全の推進に貢献するとともに,笠間市や近隣市町村の小中学校においても講演会や自然観察会を実施し,地域,学校,行政などの様々な主体と連携した活動を展開している。

田森行男


(牛久市)

NPO法人茨城県環境カウンセラー協会会員として,公害資源研究所(現産業技術総合研究所)勤務当時からの知識・経験を活かし,協会活動を指導している。また,茨城県中小企業団体中央会エコアクション21の判定委員長や茨城県地球温暖化防止活動推進センターの調整会議委員に就任し,幅広く環境保全に活躍している。

茂木一男

(鉾田市)

土木・建築・管工事・浄化槽施工会社を創立し,長期的に優良工事の促進と施工技術の向上に努めているかたわら,霞ヶ浦北浦地域清掃大作戦や近隣の除草作業など積極的に地域の環境美化活動に参加するとともに,水質保全監視員として,浄化槽の設置等に関する指導,助言,合併処理浄化槽の普及に尽力している。
特定非営利活動法人エコ・グリーンいばらき

(水戸市)
水戸市栗崎町百合ヶ丘団地,水戸市立稲荷第二小学校に隣接した里山の調査及び環境保全活動を展開し,カルガモ,カワセミなど27種の動物の生息が確認し,里山を保全するため,近隣住民,団体,企業と連携し,継続的かつ積極的に活動を実施している。

やちよエコクラブ

(八千代町)

クラブ発足後,地域の環境保全を推進するため,子どもに環境教育の一貫として,体験学習を実施し,町内外の地域にクラブの行事への参加を呼びかけ,周辺地域と連携した活動を展開している。水質検査等の水環境調査,ごみ散乱度,防災探検マップの作成や天体,野鳥,植物,河川等の自然観察会の開催など,他地域の子どもとの交流イベントも開催している。

その他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部環境政策課環境企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2933

FAX番号:029-301-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?