ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 環境政策 > エコ事業所の取組状況について(必須項目)

ここから本文です。

更新日:2016年4月15日

エコ事業所の取組状況について(必須項目)

(この例のように取組内容が分かる写真などを添付してください。)

 必須項目1関係

冷房28℃、暖房20℃に設定

必須項目1

冷房のスイッチの脇に、目標とする設定温度(夏季28℃、冬季20℃)を表示して取組を推進しています。

 

 必須項目2関係

コンセントをこまめに抜く。

必須項目2

電源タップを利用して無駄な待機電力をカットしています。

 

 必須項目3関係

蛇口をこまめに閉める。

必須項目3

蛇口付近に「節水」の表示をして取組を推進しています。

 

 必須項目4関係

「アイドリングストップ」

必須項目4

「アイドリングストップ」ステッカーにより職員の意識啓発を行っています。

 

 必須項目5関係

エコ製品を購入

必須項目5

物品購入に使用するカタログで、「エコマーク」が付いた商品を購入するようにしています。(写真)

 

 必須項目6関係

過剰包装をしない

必須項目6

事務所として買い物をするときもエコバッグを利用し過剰包装しないようにしています。(写真:事務所で使用しているマイバック)

 

 

このページに関するお問い合わせ

生活環境部環境政策課環境企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2933

FAX番号:029-301-2949

メールアドレス:kansei1@pref.ibaraki.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?