ホーム > 茨城を楽しむ > 観光情報 > いばらき観光マイスター

ここから本文です。

いばらき観光マイスター

観光マイスターバッジ     観光マイスターS級バッジ

    観光マイスター            観光マイスターS級

  

 ※観光いばらきホームページ(外部サイトへリンク)にも「いばらき観光マイスター」関連情報を掲載中!
(観光マイスターS級認定者情報など)

 

◆ 新着情報(更新作業中)

 ※観光マイスター認定試験の実施や研修会の開催など、観光マイスター制度に係るお知らせを掲載予定です。

 

 

 

 

 

◆ いばらき観光マイスター制度の概要

いばらき観光マイスター制度とは?

 茨城県では、県民が一体となって、「おもてなし日本一」を目指し、平成26年11月に「いばらき観光おもてなし推進条例」を施行しました。「いばらき観光マイスター」制度とは、条例を踏まえ、県民一人ひとりの観光知識や接遇スキルの向上を図るため、試験を実施した上で、県が「いばらき観光マイスター」を認定する制度です。 

 いばらき観光おもてなし推進条例(PDF:1,279KB)

 

 認定区分

観光マイスター
 県を代表する観光地や地元ならではのグルメなど、観光案内をする上で、十分な知識と接遇マナーを持っていること。

観光マイスターS級
 十分な観光知識に加え、おもてなしの心による高い接遇スキルを持っていること。
※合格者は、県知事からの表彰を受けるとともに、県で積極的にPRするほか、イベント等においておもてなし実践の手本として活動していただきます。

 

観光マイスター認定者数

 

平成27年度

平成28年度

平成29年度

合計

観光マイスター

282名

294名

248名

824名

観光マイスターS級

47名

61名

平成30年2月上旬 実施予定

108名

 

試験内容

観光マイスター
 いばらき観光マイスターガイドブックから出題する筆記試験(全50問、4択式)

観光マイスターS級
 面接試験による接遇試験
 ※観光マイスター認定試験(筆記試験)の合格者を対象とした試験

 

 茨城県が「おもてなし日本一」と呼ばれるためには、本県を熟知し、その魅力を余すことなく伝えられる観光マイスターの存在が必要不可欠です。茨城県が大好きな人・茨城県を盛り上げたい方は、是非とも観光マイスター認定試験に挑戦してみてください。

  

平成29年度 認定試験について

【筆記試験】

 平成29年10月22日(日)試験問題(PDF:2,152KB) 試験解答(PDF:69KB)
 平成29年10月27日(金)試験問題(PDF:2,174KB) 試験解答(PDF:69KB)

  

 

【S級試験(接遇試験)】
 平成29年度いばらき観光マイスターS級認定試験について

 

◆ 観光マイスターレベルアップ研修(研修会) 等

DMO観光地域づくりセミナー

 茨城県版DMO(※)の形成・確立に向けた取組として、元観光庁長官で大阪観光局理事長の溝畑宏氏を講師にお招きし、観光立国や地方創生を踏まえた本県の観光振興などについて講演をいただきました。

※DMO(Destination Management Organization):観光物件、自然、食、芸術・芸能、風習、風俗など当該地域にある観光資源に精通し、地域と協同して観光地域づくりを行う法人のこと。

  1. 日時 平成29年7月21日(金) 14時00分~15時40分
  2. 場所 茨城県市町村会館1階講堂
  3. 講演 「観光立国と地方創生で茨城県を元気に」
  4. 講師 公益財団法人 大阪観光局理事長(元観光庁長官)溝畑 宏 氏
  5. 参加者 約300名

   溝畑氏 

 

 

 

 

セミナーの様子

 

 

観光マイスターS級 意見交換会

  1. 日時 平成29年8月22日(火)  13時30分~15時45分
  2. 場所 茨城県三の丸庁舎共用会議室A
  3. 出席者 観光マイスターS級 34名
  4. 内容 (1)県実施予定施策について
       (2)S級認定者の方々の相互の連携等について
       (3)グループワーク(県内観光資源に関する情報交換)

 

 

観光マイスターS級 現地研修会(茨城空港)

  1. 日時 平成29年11月16日(木) 13時00分~16時00分
  2. 場所 茨城空港内会議室 ほか
  3. 出席者 観光マイスターS級 14名
  4. 内容 (1)空港見学
       (2)グループワーク
         ①「魅力度向上(観光意欲度向上)」のために必要なこと
         ②「おもてなしを実践する上での成功例や失敗談」について
  5. 資料等   報告書(PDF:116KB)
          次第(PDF:51KB)  
        【資料1】(PDF:100KB)平成27~29年度 観光関連事業の概要
        【資料2】(PDF:394KB)政策評価書(平成27年度)
        【資料3】(PDF:70KB)県事業に係る観光マイスターの主な活動実績について
        【資料4】(PDF:155KB)観光マイスターからのご意見等一覧
         いばらき観光おもてなし推進条例(PDF:1,279KB)
           茨城県観光振興基本計画[概要](PDF:1,087KB)
           サイボウズliveのご案内(PDF:183KB)(S級からのご案内)

 

 

◆ 観光マイスターの主な活動事例 

  • おもてなしの実演
    おもてなし県民大会
    おもてなし講座 
  • パンフレット「マイスターズセレクション」(外部サイトへリンク)の製作協力
    (観光マイスターへのアンケートや意見を反映した観光パンフレットの作成)
  • 「見晴亭」での観光案内
    梅まつり期間中(平成29年3月13日~17日の5日間)に、見晴亭(偕楽園内東門すぐの売店兼観光案内所)の観光案内スペースにて、観光客への問い合わせ対応や観光案内、パンフレットの配布・補充等を実施。
  • ツアーアテンド(県観光物産協会)
  • メディア対応
    ・ラジオ「エフエムかしま」にて、茨城県のグルメについて紹介。
    ・日立市のケーブルテレビJWAY内の人気番組「神保シェフと茨城をたべよう シーズン3」において、お勧めの観光スポットやお土産品等について紹介。 チラシ(PDF:261KB)
  • 講演
    ・取手市立藤代中学校から、中学2年生の総合学習の時間に、観光マイスターS級の方にマイスター制度や本県の観光地に関するお話をして頂きたいとの依頼があり、講演を実施。
    ・併せて、藤代中学校にて、職業体験活動のためのおもてなし(マナー)に関する授業を実施。
    ・茨城県商工会議所青年部連合会が開催する「平成29年度茨城魅力邁進委員会事業」において、おもてなしに関する講演を実施。
  • 審査
    ・「茨城おみやげ大賞2016」における審査
    ・「Zekkei×体験いばらきモニターツアー」への参加及び関連するフォトコンテストにおける審査
    ・「発掘!ディープいば旅コンテスト2017」における審査 

 

◆ 観光マイスターからの情報提供(更新作業中)

 ※観光マイスターとしての活動や関連するイベント情報など、マイスターから提供された情報を掲載予定です。