ここから本文です。

更新日:2017年4月3日

女性・若者・障害者創業支援融資制度

新たに事業を開始する女性,若者,障害者向けの低利の融資制度です。

若者:融資申込時点で30歳未満の方。

障害者:障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳)所持者。ただし,成年後見制度利用者は除く。

女性・若者・障害者創業支援融資制度ご案内(ちらし)(PDF:151KB)

女性・若者・障害者創業支援融資
融資対象者 融資限度額 融資期間 融資
利率
信用
保証料
申込
窓口
1:県内に住所又は居所を有する次のいずれかに該当する女性・若者・障害者
(1)

事業を営んでいない個人が、1月以内※に新たに事業を開始する具体的計画を有するもの

(2) 事業を営んでいない個人が、2月以内※に新たに会社を設立し、当該会社が事業を開始する具体的計画を有するもの

※産業競争力強化法第2条第23項第1号の認定特定創業支援事業に該当する場合は6月以内


設備資金
2,500万円

運転資金
2,500万円

設備・運転併用
2,500万円

※創業支援融資と女性・若者・障害者創業支援融資の融資限度額は,両制度の合算で2,500万円とする。
なお,産業競争力強化法第2条第23項第1号の認定特定創業支援事業に該当する場合は,それぞれ3,000万円,両制度の合算で3,000万円とする。

設備資金
7年以内
(うち据置期間1年以内)

運転資金
5年以内
(うち据置期間1年以内))

設備・運転併用5年以内
(うち据置期間1年以内)

年1.2%
~1.4%

原則

年0.9%
  ※

商工会議所

商工会

中小企業団体中央会
2:県内に事業所を有する次のいずれかに該当する女性・若者・障害者
(1) 事業を営んでいない個人が、事業を開始した日以降5年を経過していないもの
(2) 事業を営んでいない個人により設立された会社であって、その設立の日以降5年を経過していないもの

※平成30年3月31日まで,表示の保証料率から0.3%引下げ。(一部の場合を除く。)
※引下げ後の保証料率から5割を県が補助します。

様式

女性・若者・障害者創業支援融資認定申請書(様式第1号)(ワード:41KB)

創業計画書(添付様式)(ワード:93KB)

女性・若者・障害者創業支援融資の申請について(様式第2号)(ワード:36KB)

女性・若者・障害者創業支援融資認定書(様式第3号)(ワード:35KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部産業政策課金融

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3530

FAX番号:029-301-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?