ホーム > 警察学校 > 概要・カリキュラム

更新日:2020年2月26日

ここから本文です。

概要・カリキュラム

Police Academy

警察学校は、採用試験に合格した新人警察官が基礎的な教育訓練を受ける専門教育機関です。

研修は、警察官として必要な憲法、刑法、刑事訴訟法などの「法学」、地域、生活安全、刑事、交通、警備などの「警察実務」、柔道、剣道、逮捕術、拳銃射撃などの「術科」、さらに国際化、情報化に対応した英語、IT関係などの「一般教養」を4つの柱にした内容となっています。

入校期間

警察学校の入校期間は、A採用は6か月、B採用は10か月間です。

経験を長年積んだ各部門のエキスパートが教官となり、警察官の初歩から実践まで、わかりやすく指導します。初任科を終えると、警察署での職場実習、警察学校に戻って学ぶ初任補修科、警察署での実戦実習とステップを進め、警察官としての能力、自覚、誇りを身につけていきます。

警察学校外観 入校式風景

研修課程

研修課程チャート

カリキュラム

法学

憲法、警察法、警察官職務執行法、刑法、刑事訴訟法、民法 等

警察実務

警務、地域、生活安全、刑事、交通、警備

術科

柔道、剣道、逮捕術、拳銃(射撃)等

一般教養

公安委員会委員長講話、本部長訓示、部外講師(弁護士、心理カウンセラー等)による教養、英語 等

その他

文化クラブ(書道、語学、パソコン、料理、園芸、写真等)、無線講習、実務研修 等

射撃訓練 逮捕術訓練 授業風景