ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > 国際交流 > 茨城県旅券室

ここから本文です。

更新日:2016年3月17日

茨城県旅券室

パスポートの窓口

パスポートの申請・受領は住民登録のある市町村の窓口です。(県旅券室や他の市町村での申請等はできません。)

  • 新規申請、切替申請(有効期間内の申請)、記載事項変更申請、査証欄増補申請、パスポートの紛失・焼失した場合の届け出を取り扱います。
  • 申請受付、交付時間、取扱い窓口については、各市町村にお問い合わせください。
  • 申請に必要な書類は市町村のホームページ等又は下記「申請のご案内」をご覧ください。

市町村パスポート窓口一覧へ移動

パスポートの受領

パスポートの受領は、申請の受理日から8日目以降です(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始の閉庁日は日数に含めません)。

  • パスポートをお持ちの方は海外への渡航が決まったら、残存有効期間をご確認のうえ、不足の場合にはお早めに申請してください。
  • 各国の在日大使館等での査証(ビザ)等申請・受領には一定の日数が必要ですので、ご注意ください。
  • 査証の手続きや入国に必要な残存有効期間の日数等については、渡航先国の在日大使館等にお問い合わせください。

パスポートの残存有効期間に関するご注意

入国時に旅券の残存有効期間が一定期間(6ヶ月以上、3ヶ月以上など)必要な国もあります。残存有効期間が不足していると有効旅券を所持していても入国できませんのでご注意ください。
なお、残存有効期間についてのお問い合わせは、各国の在日大使館等へお願いします。

旅券の切替申請は、残存有効期間が1年未満となると申請が可能となります。(その場合、残存有効期間は切り捨てとなり、旅券番号も変わりますのでご注意ください。)

お知らせ

豪雨災害で被災された方の旅券手数料(茨城県分)の免除について

平成27年9月関東・東北豪雨災害によって有効な一般旅券を紛失又はき損した方が、その代わりとなる一般旅券の新規申請をする(した)場合に、旅券手数料(茨城県分)が免除されることがあります。

詳しくは、旅券手数料免除についてのページをご覧ください。

 

在外公館における「パスポートダウンロード申請書」の先行運用について

「パスポートダウンロード申請書」は、当面の間、在外公館(海外の大使館や総領事館)に限っての先行運用となっています。

このため、国内で旅券申請を行う場合には、ダウンロード申請書はご利用いただけませんので、引き続き従来の申請書様式に記入のうえ申請いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

機械読取式でない旅券の取扱い等が変更されました(ご注意ください)

平成27年11月25日以降、機械読み取り式でない旅券の取扱い等が変更されています。

申請のご案内

パスポート申請に必要な書類についてご案内します。

なお、印刷物は市町村の窓口においてあります。

窓口のご案内

パスポートの窓口は、お住まいの市町村です。

リンク

渡航先の国や地域の現地情勢、厚生労働省検疫所の感染症流行情報等の現地情報に十分留意のうえ、渡航されることをお勧めします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

知事直轄国際課旅券室

茨城県水戸市三の丸1-5-38 

電話番号:029-226-5023

FAX番号:029-227-7890

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?